月経前の不快な症状をサプリで解決

月経の前にこんな症状ありませんか?

月経が始まる1週間ぐらい前になると出てくる不快な症状、「きたきたきた・・・あれがまたきた~」って感じわかりますか?
私の場合、ちょっとしたことでもイライラするし、やたら眠いし、だるくて何もやる気なくなるし、肉体的にも胸が張って痛いし、頭痛はするしで、仕事にも支障をきたしそうなくらいひどかったんです。これらの症状って月経前症候群(PMS)というのだそうです。
こういうのって他人にはなかなかわかってもらえない辛さじゃないですか。ただなまけているとしか見られていないんだろうなぁとか思うと余計に落ち込んでいました。

辛い症状を改善する方法を試してみたら

少しでも月経前の不快な症状を改善しようと、以下に私がネットで調べていろいろ試した中でよかった方法をご紹介します。みなさんに合うものを見つけてくださいね。

 

ヨガや入浴でリラックス

 

入浴はぬるめのお湯にゆっくりと入ります。血行がよくなるのと同時に。夜お風呂に入ることで交感神経と副交感神経が切り替わり、リラックスした状態のまま眠りにつくことができます。
ヨガは気持ちを落ち着かせ、自律神経のバランスを保つ効果が期待できるそうです。手軽にできるウォーキング、サイクリングなども効果的ですが、外出がおっくうな時期は自宅で好きな時間にできるヨガがいいですね。

 

サプリメントの力を借りる

 

3食バランスよく食べる食事療法も、イライラ解消や貧血予防に効果があるのではと思いますが、私の場合好き嫌いが多くて摂取した方がいいんだろうなとわかっている成分(たとえば鉄分とか)を食事で取るのは難しいので、サプリメントを試してみました。

 

これ、試してみました!

 

白井田七

 

白井田七は田七人参から作られるサプリです。田七人参の主成分であるサポニンには血液をサラサラにして循環を良くする働きがあるので「血のめぐり」によさそう。さらに!鉄、ビタミンB6、ビタミンB12、亜鉛、葉酸、マンガンなど数十種類をプラス。女性をきれいにする成分がたくさん含まれているから、月経前の不快な症状以外でもいいことありそうです。私も肌荒れが改善してきたような気がします。

*漢方系は即効ではなく、長く飲む必要があるそうです。

価格 12,000円(240粒) 1日摂取量 4粒~8粒

 

 

 

チョコレートやコーヒーにご注意

チョコレートやコーヒーに含まれるカフェインが神経を過敏にするので注意が必要です。他にも塩分はむくみの原因に。糖分の摂り過ぎも血糖値に急激な変化が出やすいのでイライラの原因になりやすいです。

 

それと、あまりにひどい痛みなどがある場合は我慢しないで婦人科を受診してくださいね。

こちらもおすすめ!女性にうれしいサプリ

 

美めぐり習慣

雪待にんにく卵黄プレミアム full-me MACA

使われているのはヘム鉄100%!鉄の吸収を助ける葉酸、ビタミンC、ビタミンB12、ビタミンB6などの成分も入っているので、サプリを何種類も飲まなくてOK!

スタミナの代名詞にんにくに、こだわりのエサで育つ鶏の卵黄、そこに必須栄養素‘鉄分’をプラスしたプレミアムな商品です。

詳しい情報はこちらから
~

 

無農薬栽培にこだわった国産のマカを使用。女性のからだを正常な状態へ導くお手伝いをしてくれます。また、卵殻膜パウダーも含有し、美しい肌を保ちたい方にもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*