5つの頭皮脂っこいポイントでスッキリ頭皮!脂っぽい頭皮とさよなら!

こんな頭皮の脂っぽさ放っておいたらダメ!

頭皮が脂っぽくて不快な感じ、ありませんか。

 

・頭皮や髪の毛のベタツキ
・頭皮に嫌な臭いが気になる
・湿ったフケばかり出る
・頭皮がかゆくて、かくとフケが出てしまう
・洗ってもすぐベタ付きが気になる

 

このような症状、誰でも1度は経験あるのではないでしょうか。
頭を洗っていないのであれば仕方ないですけれど、きちんと洗っているのにこのような症状が起きてしまう事ありますよね。

 

頭皮の脂っこさは、自分だけじゃなく周りにも気付かれているのではないかと、気になる事もあると思います。
不潔だとか変な目で見られているのではないかと、気になってしまいます。
頭皮の脂っぽさは、出来るだけ避けたいですよね。

頭皮脂っぽさ ① 頭皮が脂っぽくなってしまう原因

頭皮が脂っぽくなってしまう原因は、頭皮の皮脂の過剰分泌によるものです。
健康な頭皮であれば、皮脂の分泌は正常に行われます。
皮脂の過剰分泌になってしまうという事は、頭皮に何らかのトラブルが発生している証拠と言えます。
頭皮の状態を正常に戻してあげれば、頭皮の皮脂過剰分泌は改善する事が出来ると言えます。

 

頭皮トラブルの原因は、様々な要因から起きてしまう事があります。
自分はどのようなトラブルから脂っぽくさせているのかを突き止めて、頭皮の脂っぽさを改善していきましょう。

頭皮脂っぽさ ② 脂っぽい頭皮原因

頭皮の脂っぽさの原因の大半は、ヘアケアによる原因と言われています。
主に、以下の事が要因と言われています。

 

・シャンプーが頭皮に合っていない
・1日何回もシャンプーをしてしまう
・シャンプーの仕方が雑過ぎて汚れが落ちていない
・食生活のバランスの悪さ
・コーヒーやアルコール、タバコなどの刺激物摂取が多い
・糖分や脂肪分摂取が多い
・過剰なストレスを抱えている

 

ザッとあげても、これだけあります。
この中で、自分にはどれが当てはまるのか、考えてみましょう。
そして、改善していく事で、少しずつ頭皮トラブルを改善させる事が出来ます。
頭皮トラブルは、自分のさじ加減で改善させる事が出来ます。

頭皮脂っぽさ ③ 頭皮環境を整えるシャンプー方法

頭皮に負担を掛けてしまう大半は、シャンプーの仕方です。
シャンプーの仕方を改善させるだけで、頭皮環境はかなり変わりますよ。

 

・髪の毛を洗うのではなく頭皮を洗う
特に女性は髪の毛を洗う事ばかりに気が向くと思いますが、大事なのは頭皮を綺麗にする事です。頭皮を綺麗にする事で、健康で質の良い髪の毛が育ちます。髪の毛の基本は頭皮だという事を、覚えておきましょう。

 

・洗浄力の強いシャンプーは使わない
頭皮トラブルが出てきたら、シャンプーの洗浄力にも目を向けるようにしましょう。店頭等に多く並んでいる一般的なシャンプーは石油系や高級アルコール系のシャンプーです。安価で手に入り易いですが、洗浄力が強すぎるのが難点です。必要な皮脂までも洗い流すので、逆に過剰に皮脂分泌をしてしまいます。よって、皮脂過剰な頭皮に。洗浄力が弱いアミノ酸系に変えると、頭皮が落ち着く方向へ導く事が出来ますよ。

 

・頭皮を洗い過ぎない
シャンプーで皮脂汚れを落とした後、24時間かけて適性の皮脂にまで戻します。この時間以前にシャンプーをしてしまうと、適量な皮脂状態に戻る前に皮脂を洗い流してしまうので、頭皮が皮脂が少ないと指令を出して、より多くの皮脂を頭皮に出してしまいます。その為、洗い過ぎてしまっても皮脂の量が多くなってしまいます。多くても、1日1回のシャンプーに留めましょう。

頭皮脂っぽさ ④ 整髪料の使い過ぎ

ワックスやムースなどの整髪料には、油分が大変豊富に含まれています。
適量を使って頭皮を清潔にしている分には問題ありませんが、多く使う事で頭皮に付いてしまうと、皮脂分泌を促してしまいます。
整髪料を使う時は、以下の事に十分に気を付けるようにしましょう。

 

・整髪料は、適量を使うようにしましょう。
・付ける時は、頭皮に付かないように髪の毛のみに付けるようにしましょう。
・整髪料を使った日は、必ずシャンプーをして洗い流すようにしましょう。

頭皮脂っぽさ ⑤ 不規則な生活習慣を改善しよう

不規則な生活習慣は、皮脂の過剰分泌を促してしまいます。
以下のような事に、気を付けるようにしましょう。

 

・生活のリズムが不規則
・食生活の偏り
・ストレスを抱え過ぎ
・運動不足
・寝不足

 

これらが重なっていくと、血行不良になってしまい、新陳代謝が悪くなってしまいます。
その為、古い角質が頭皮に溜まり易くなり、脂っぽくなってしまいます。

 

特に、22時~2時の間には成長ホルモンが発揮されるので、熟睡する事で様々な事がリセットされ、体内を修繕してくれます。
この時間に熟睡していないようでは、成長ホルモンが発揮されないので、何にも改善されません。
よって、様々な部分が悪くなっていく一方です。

 

まずは、寝る時間をきちんとし、そこから色んな事を少しずつ改善していくと、体内のバランスが整っていきます。
頭皮の脂っぽさも改善するので、スッキリ爽やかになっていきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA