きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

抜け毛 頭皮ケア

地肌ケアに繋がる7つのポイント!健康な頭皮を作ろう!

投稿日:

頭皮に負担をかけている地肌ケアを改善したい!

年齢を増すと調子が悪くなっていく、地肌。

シャンプーの時に思いのままに、乱暴に洗っていませんか。

思いのほか乱暴に、地肌を扱っていませんか。

頭皮はデリケートなので、乱暴に扱っていると調子がどんどん悪くなっていきます。

ましてや年齢を増していくと、なおさらです。

頭皮に負担をかけているケア方法を、一緒に見直してみませんか。

 

地肌ケア ① シャンプーを沢山付けない

dfb24ce2f744733da2d1866e1e558bec_s

 

年齢を増すと特に頭皮が脂っぽくなるせいか、沢山シャンプーを付けてモッコモコに泡立てないといけないと思う方も居るようです。

しかし、シャンプーというのは、泡を立てれば汚れがしっかり落ちる訳ではありません。

一般的なシャンプーは洗浄力がとても強いので、少量でも汚れはきちんと落ちます。

 

シャンプーを沢山付けてほしくない理由のもう1つは、界面活性剤を沢山含んでいる事です。

界面活性剤は肌に非常に大きな負担をかけてしまうので、頭皮への負担も物凄く大きくなります。

シャンプーを頭皮にいっぱい付けて、すすぎが足りなく頭皮に残ってしまうと、頭皮の毛穴を詰まらせてしまい、抜け毛や薄毛等の頭皮トラブルに繋げてしまいます。

 

シャンプーは、髪を洗うのではなく頭皮を洗う物です。

髪の毛ではなく頭皮に直接付けるようにすると、少量で済みます。

モコモコ泡立たなくても、頭皮中心に洗うだけでOKです。

 

地肌ケア ② 爪を立ててシャンプーをしない

de43e6c0653ba2bdae07fd4d05df0e70_s

 

特に女性は爪を伸ばしている方が多いので、爪を立ててシャンプーをしてしまう方が多いと思います。

確かに、爪を立ててシャンプーをすると気持ちいいので、ついついガシガシと立ててしまうのかもしれません。

しかし、爪を立てて洗う事で、頭皮が簡単に弱まってしまいます。

頭皮に傷が付いてしまい、乾燥頭皮を作ってしまいます。

爪は絶対に立てないようにし、指の腹を使って優しくマッサージをするようにもみ込んで洗いましょう。

かゆみが気になる場合は、指の腹を細かく動かす事で改善する事が出来ます。

 

地肌ケア ③ 熱いお湯で洗わない

熱いお湯で洗うと、頭皮がすっきりして満足感たっぷりという方も多いですよね。

しかし、熱いお湯は洗浄成分と相性が良くありません。

熱いお湯は、泡立てを鈍くさせてしまうデメリットがあります。

その為、泡が立たないと思い更にシャンプーを付けてしまう事に繋げてしまいます。

また、熱いお湯は肌への負担も物凄く大きいので、頭皮トラブルへ発展してしまいます。

洗顔と同様、ぬるま湯を使ってシャンプーを行いましょう。

 

地肌ケア ④ 乾いた髪の毛にシャンプーを付けない

乾いた髪の毛にシャンプーを付けると、洗浄成分の強さにより髪の毛に大きなダメージを与えてしまいますので、絶対に良くありません。

シャンプーをする際は、必ず事前にブラッシングをして、ぬるま湯で髪の毛全てがしっかりと濡れるまで流した後、シャンプーを行いましょう。

綺麗に濡らすと汚れも取れるので、少量でもシャンプーが良く泡立つようになります。

 

地肌ケア ⑤ シャンプーを見直してみたいと思うのなら

ご自分が使っているシャンプーが頭皮に合っていないのでは…

そう思われるのであれば、今お使いのシャンプーの使用を見直してみましょう。

頭皮トラブルになっている状態には、強い洗浄成分の負担は物凄く大きくなってしまいます。

市販のシャンプーの洗浄力は恐ろしい程凄いので、まずは市販のシャンプーは使用を避けましょう。

頭皮に優しいのは、アミノ酸系のシャンプーです。

刺激が非常に少ないので、弱った頭皮への余計な負担がかかりません。

 

 

洗浄力を頭皮に与えない為には、シャンプーの回数も見直してみましょう。

頭皮は、毎日洗う必要はありません。

多くて1日おきで十分ですので、まずは頻度を1日おきに変えてみましょう。

どうしても毎日シャンプーをしたいのであれば、1日おき以外の日はぬるま湯で洗うだけで十分です。

不要な汚れや皮脂は、ぬるま湯だけでもきちんと落とす事が出来ます。

 

地肌ケア ⑥ ブラシやクシで頭皮を乱暴に扱う

ブラシやクシをかける際に、無理に乱暴に頭皮に扱ってしまうと、頭皮を傷つけてしまいます。

髪の毛をとかす時は、頭皮にブラシやクシの先が触れないよう、優しく扱うようにしましょう。

頭皮に傷が付いてしまうと、正常な皮脂分泌が出来なくなるので、年齢を増した方特有のベタベタ頭皮へと繋がりニオイを発してしまいます。

 

地肌ケア ⑦ 乱暴なマッサージは行わない

地肌に異常を感じてくると、頭皮マッサージを行う方がいらっしゃいます。

本来頭皮マッサージは血行を促進させるので、地肌ケアには必須な方法です。

しかし、誤ったケアを行うと、頭皮に余計な負担をかけてしまいます。

 

血行を良くする事が目的ですので、頭皮マッサージは入浴中に湯船の中で行うと1番良いでしょう。

体が温まってきたら、指の腹を使って優しくマッサージをしましょう。

血行がどんどん良くなり、新陳代謝が促されやすくなるので、頭皮のターンオーバーが正常化されます。

健康な頭皮になっていくので、抜け毛や薄毛が気にならなくなります。

 

頭皮に余計な負担をかけないよう、頭皮にはクレンジングオイルを付けてマッサージを行うと、スムーズにいきます。

オイルと皮脂が中和するので、頭皮の毛穴に詰まった余分な汚れを取り除く事が出来ます。

このマッサージは物凄く効果的ですので、やり過ぎると余分な皮脂までも取り除いてしまう事があります。

時間は長くても2分以内にし、乱暴にせず優しく扱うのが大きなカギとなります。

 

まとめ 間違っていない頭皮ケアで健康な頭皮を維持しよう

いかがでしたか。

 

頭皮は、私達が思っている以上にデリケートな部分です。

しかも、手で洗う部分ですので様々な負担がかかりやすい部分でもあります。

ちょっとの負担が大きな影響を与えてしまうので、しっかり見直して頭皮への負担を極力なくしましょう。

1度地肌トラブルに陥ると、残念ながらすぐには治りません。

続ける事で必ず改善するので、是非続けてみましょう。

 

-抜け毛, 頭皮ケア

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.