きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

未分類

年齢が現れる手を綺麗に素敵に!7つのケアで若さを作ろう!

投稿日:

年齢を増しても綺麗な手で居続けたい!

意外と盲点になっている手は、物凄く年齢を表してしまうパーツ。
シワが出やすく、年齢がバレやすいパーツです。
顔を見なくても手さえ見ればわかると言われる程、老けを引き出してしまいます。
ガッカリされない手にならないよう、ハンドケアで女性らしい手を保ちましょう。

有名人は年齢を増しても手が綺麗!

$RR8E5V4

女性は水仕事等が多いせいか、手荒れ等により手が綺麗じゃない方が多く見受けられます。
しかし、有名人は年齢を増しても手が綺麗だと思いませんか。
有名女優さんや宝塚女優さん等は、カメラで手元が映ってもとても綺麗です。
そのせいか、実年齢より若く見えます。
手だけ見ると若く見えるなんて、こんなに嬉しい事ありませんよね。

特に女性は水を扱う事が多いので、手が荒れて皮膚にダメージが与えられがちです。
与えられるダメージは、手厚いケアで取り除けば済む話です。
顔や体だけじゃなく手にも目を向けて、綺麗で若い手で居続ける努力をしてみませんか。

綺麗な手を作るハンドケア ① とにかく保湿!

$R3XO94B

綺麗な手にする為には、顔と同じくとにかく保湿が大事となります。
ハンドケアと言えばハンドクリームを使うケアが定番で、それでケアを終わらせてしまう方が大半ではないでしょうか。
顔のスキンケアのように、化粧水や乳液、美容液、クリームを付けましょう。
繰り返していると、しっとり艶やかな手肌に変化します。

あまりにも手荒れが酷い場合は、コットンパックをすると急激に保湿を高める事が出来ます。
やり方は顔と同じく、化粧水でヒタヒタにしたコットンを隙間なく手に敷き詰めて5分ほど放置するだけです。
その後、乳液やクリーム等で蓋をしましょう。
また、綿の手袋をつけて寝ると、寝ている時に修復作用が効くのでオススメです。

綺麗な手を作るハンドケア ② 紫外線対策

紫外線は肌の様々な細胞を破壊するので、紫外線を浴びているうちは手肌が良くなるはずがありません。
手肌にも日焼け止めを塗り、UV効果のある手袋を履いてお出かけしましょう。
スマホが使える手袋もありますので、常に手袋を付けていても気になりません。

日常的に手を洗う事が多いので、1度日焼け止めを付けても流れてしまい効果が半減してしまいます。
こまめに付け直すと、きちんと紫外線から手肌を守る事が出来るので、理想的です。

綺麗な手を作るハンドケア ③ 手を濡れたままにしない

手を洗った際、お風呂からあがった際、手をきちんと拭いて水分を取り除いていますか。
意外と、適当に拭いている方多いと思います。
水は何にも害が無い様に思えるかもしれませんが、肌には良くありません。
水が蒸発する時に手肌にある水分も一緒に蒸発してしまうので、乾燥状態になってしまいます。
手が濡れた場合は、すぐにタオルドライをするようにしましょう。

手を拭く際のポイントは、これらが挙げられます。

・ゴシゴシこすらない
手を拭く際はこするように拭かず、タオルを当てて水分を取り除くように優しくしましょう。乱暴に扱うと、手肌が荒れてしまいます。

・やわらかタオルを使おう
タオルの素材も柔らかいものにし、堅い物は絶対に使わないようにしましょう。

・清潔なタオルを使おう
不衛生なタオルは手肌にバイキンを与えてしまうので、荒れに繋げてしまう事があります。手を拭くタオルは、毎日取り換えるようにしましょう。

綺麗な手を作るハンドケア ④ 手をマッサージしよう

手のカッコ悪さは、むくみによっても表してしまいます。
手には沢山の血管が通っているので、通りが悪くなってしまうと手肌に変化を付けてしまいます。血流を良くする為に、手肌をマッサージしましょう。
暖かいとマッサージ効果を高めるので、湯船に浸かっている時にマッサージをすると良いでしょう。
手の平や指の1本1本等、丁寧に上から下まで行いましょう。
爪の周りも1本ずつ行うと、かなり血行が良くなります。
その後、スキンケアを忘れずに。

綺麗な手を作るハンドケア ⑤ 体の内側からも潤わせる

手荒れの乾燥度を改善する為に、体の内側からもタップリの潤いを与えましょう。
ビタミンやコラーゲン、ヒアルロン酸等、沢山摂取しましょう。
ビタミンは、赤ピーマンやパプリカ、アセロラ、キウイ、イチゴなどに多く含まれています。
コラーゲンは、鶏の軟骨や皮、フカヒレ、すっぽんなどに多く含まれています。
ヒアルロン酸は、鶏の軟骨、手羽先、豚足、鮭、カレイなどに多く含まれています。

食べ物も良いですが、どうしても胃で消化してしまうので効果が半減しがちです。
食べ物とサプリメントを併用すると、更に効果を高める事が出来ますのでオススメです。

綺麗な手を作るハンドケア ⑥ 皿洗い時にハンドケア

お皿洗いの際にハンドクリームを付けてビニール手袋を履くと、ビニール手袋の中で保湿されながらハンドクリームパワーを発揮するので、とてもオススメです。
これはプロのハンドモデルさんも実践してうるケアですので、とてもオススメです。

市販のゴム手袋を使うと、手袋の中にハンドクリームがどんどん蓄積してしまい、不潔になってしまいますので、使い捨ての薄手のビニール手袋を使う事をオススメします。
雑貨屋でも安価で売っていますし100円ショップでも手に入れる事が出来ます。

綺麗な手を作るハンドケア ⑦ ハンドケアに使ってほしいスキンケア

手をいつまでも綺麗にする為に使ってほしいスキンケアは、化粧水とクリームとの併用です。
化粧水はプチプラでOKですので、アベンヌウォーターのような安価で手に入れる事が出来る化粧水が適しています。

手にシュッとタップリ吹いて、その後ニベアやユースキン等の保湿成分クリームを塗ると、ヴェールになり保湿力がアップします。

そのまま就寝すると、寝ている間の修復力で手肌が想像以上に綺麗になりますよ。

その上から綿の手袋を履くと、更に効果UPです!

まとめ 周りがうらやむ素敵な手肌を維持しよう!

いかがでしたか。

手肌も顔のお肌のように扱ってあげると、しっとり綺麗な理想的な手肌に変身します。
手肌にケアって、ちょっと面倒に思えるかもしれませんが、いつまでも美しく居続ける為には必要なケアです。
見た目年齢を上げて、いつまでも若々しく居続けましょう。
ネイルやアクセサリー等、オシャレも楽しくなりますよ。

-未分類

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.