きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

スキンケア

毛穴の黒ずみ6つのケア方法!黒い毛穴はカッコ悪い!

投稿日:

毛穴の黒ずみって綺麗に取り除く事できる?

毛穴の黒ずみは、とても気になりますよね。

鼻や頬など、出来てしまうとなかなか取れないイメージが強いと思います。

人に見られるのが怖くなり、人に近づけないなんて思った事、誰にでも1度はあると思います。

綺麗にスッキリ、毛穴の黒ずみを取り除く事は出来るのでしょうか。

正しいケアで、黒い毛穴とお別れしましょう。

 

 

毛穴の黒ずみの正体

 

 

100919_0824

出典 http://monipla.jp/racpure/2010113/

 

毛穴の黒ずみは余分な皮脂と思っている方が多いですが、実はこの正体は古い角質です。

古い角質はタンパク質で出来ているので、皮脂のように温めて溶かして取り除く事は出来ません。

ホットタオル等で温めてケアしても綺麗にならないのは、そもそも温めても取り除けない性質のものだからです。

タンパク質を取り除くケアを行って、毛穴の中をスッキリさせて黒い毛穴を無くしましょう。

 

 

毛穴の黒ずみを取り除く方法 ① ピーリング

 

 

20121117202341_50a773bdc5075

出典 https://nanapi.jp/55564

 

ピーリングにはタンパク質の汚れを取り除く効果があるので、毛穴の黒ずみケアに役立ちます。

ドラッグストア等に置いてある家庭用のピーリングでよいです。

毛穴の黒ずみが気になる場所に少し多めに乗せて、クルクルと優しく素材を動かしてタンパク質を溶かしましょう。

指を触れさせて肌に摩擦力を与えるとタンパク質が多く出てしまうので、ピーリングの素材を動かすようにクルクルする事がコツです。

 

 

毛穴の黒ずみを取り除く方法 ② 酵素洗顔

 

 

kou3

出典 http://anti-aging-cosme-ranking.info/post-10/

 

酵素洗顔は、酵素がタンパク質や脂肪を分解してくれるので、毛穴の黒ずみを綺麗にする事が出来ます。

肌表面の余分な物も綺麗に取り除く事が出来るので、スキンケアの浸透力も高まる事が出来ます。

肌の新陳代謝があがるので、毛穴の黒ずみにならない毛穴にする事が出来ます。

酵素洗顔は洗顔料ですが、角質や皮脂を綺麗に取り除いてしまうので、頻繁に行うと肌のバリア機能が弱くなってしまいます。

角質や皮脂は全く要らないと思ってしまいがちですが、全く無くなってしまうと肌を守る物が無くなってしまうので、肌トラブルになってしまう事があります。

多くて、週2~3回程度で行いましょう。

 

 

毛穴の黒ずみを取り除く方法 ③ スクラブや洗顔ブラシは使わない

 

 

毛穴の汚れを取り除くために、スクラブで毛穴の奥から綺麗にしようと思う方も居ます。

毛穴の黒ずみはタンパク質なので、ゴシゴシする事で落ちるという事はあり得ません。

肌に摩擦力を与えてしまうので、大きな肌負担になってしまい角質が増えてしまう事があります。

スクラブや洗顔ブラシなど、明らかに高い摩擦力を与えてしまうケアは、絶対に避けましょう。

 

 

毛穴の黒ずみを取り除く方法 ④ 熱いお湯で洗顔してはいけない

 

 

毛穴の黒ずみは、熱くする事で綺麗に溶けて落ちてくれるイメージがありますが、毛穴の黒ずみはタンパク質なので、熱くしても落ちません。

熱いお湯は肌に大きな負担をかけるので、毛穴の黒ずみをもっと進ませてしまう場合がありますので、危険です。

冷たくてもタンパク質を固めてしまうので、良くありません。

理想的な湯温は、30℃前後の湯温です。

32℃位が理想であり、触れると冷たいと思う位の湯温ですが、タンパク質や肌には理想的な湯温です。

 

 

毛穴の黒ずみを取り除く方法 ⑤ ローションパック

 

 

毛穴の黒ずみに効果を発揮してくれる成分は、ビタミンC誘導体です。

毛穴の酸化を防ぐ力があるので、毛穴の黒ずみを改善させる事ができます。

毛穴の黒ずみが気になる部分に、ビタミンC誘導体配合の化粧水や美容液を染み込ませたコットンを乗せます。

5分程度、コットンが乾かない程度のタイミングで取り除きます。

気になる場合は、毎日行っても問題はありません。

 

 

毛穴の黒ずみを取り除く方法 ⑤ 無理強いして取り除かない

 

毛穴の黒ずみを、どうにかかき出して取り除こうとする方が居ますが、これはとても危険です。

毛穴を傷めてしまうので、色素沈着してしまってもっと毛穴を黒く見せてしまう事がります。

ピンセットや爪先、市販の毛穴パックなど、非常に危険です。

毛穴パックは、貼る前に化粧水でしっかり潤してから行うと負担が少なくなります。

しかし、全く肌負担が無い訳ではないので、毛穴に負担を与えてしまいます。

これらを頻繁に行っていると、毛穴を開いてしまう事があるので、ますます毛穴が黒くなり易い肌環境となってしまいます。

力任せに取り除く事は、絶対に避けましょう。

 

 

毛穴の黒ずみを取り除く方法 ⑥ 毛穴の黒ずみを綺麗にするスキンケア

 

毛穴のタンパク質を綺麗に取り除いても、毛穴の周りが黒ずんでいると毛穴の黒ずみは目立ったままです。

毛穴の黒ずみを綺麗にする為には、毛穴の黒さを取り除く美白ケアをしましょう。

毛穴の黒さは、美白化粧品を使って綺麗にしましょう。

 

毛穴の黒ずみを綺麗にする為に使ってほしい化粧品は、ディセンシアのサエルです。

毛穴が黒くなっている肌状態は、決して健康な肌質では無い場合が多いです。

 

健康ではない敏感肌でも使う事が出来る美白化粧品が、サエル。

敏感肌をケアして、肌を正常にしてから美白効果を効かせて美白へ導きます。

肌が弱っている方の毛穴でも、綺麗にする事が出来ます。

水分も多くふくまれている美白化粧品ですので、毛穴にたっぷりの保湿を与える事が出来るので、余計なタンパク質を作らせない美肌にする事が出来ます。

 

化粧水と美容液、クリームの3つセットのトライアルが1,480円(税込)がありますので、初めての方はトライアルから試してみませんか。

毛穴の黒ずみだけじゃなく、肌全体を美白に導いてくれるので、顔全体が綺麗になりますよ。

 

 

まとめ 毛穴の黒ずみはケアを間違えると取り除く事は無理

 

 

いかがでしたか。

 

毛穴が黒ずんでしまうのは、毛穴の中に詰まった物に対しての正確なケアが大きなカギとなります。

毛穴に詰まった物を勘違いしてしまうと、いつまでも毛穴の黒ずみを取り除く事ができません。

適切なケアをすると、すっきり綺麗に黒い毛穴が無くなります。

その後、毛穴引締めを行うと、肌全体が綺麗になります。

毛穴の黒ずみを無くして、清潔な肌を作りましょう。

-スキンケア
-

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.