きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

スキンケア 美肌

ストレスが肌に出る?6つのストレスケアでストレス肌トラブル解消!

投稿日:2015年8月19日 更新日:

ストレスが肌に悪影響を出してしまう?

ストレスが溜まると肌荒れを起こしてしまう事、どなたでも経験があると思います。

ニキビが出来たりくすんだり、シワが出来たりと、どこか老け顔にしてしまいます。

ストレスと肌荒れは無縁のような気がしますが、実は密接な関係性があるようです。

ストレスが肌に与える影響は、どのようなメカニズムなのでしょうか。

 

 

ストレスは肌に様々なトラブルを引き出してしまう

????????????????????????????

 

ストレスを沢山抱えてしまうと、外的刺激に対向できなくなり肌の免疫力が下がってしまいます。

ストレスで胃が痛くなるように、肌にも同じような影響が出てきます。

 

特に女性は女性ホルモンのバランスも乱れてしまうので、肌に影響が出やすい傾向があります。

 

胃痛は見た目に解りにくいですが、肌は見てわかるトラブルです。

ストレス受けても肌に出ないように、適度なストレス発散を行って綺麗な肌を維持しましょう。

ストレスが肌に出すトラブルとは?

20150209-00000087-kamimado-000-1-view 

 

ストレスが肌に出すトラブルとは、どのような状態がるのでしょうか?

 

ストレスが肌に出すトラブルをご紹介します。

・ニキビ

ストレスの肌トラブルと言えば、1番に思いつくのがニキビではないでしょうか。

自律神経が乱れてしまうので、皮脂分泌が活発になってしまい毛穴が詰まってニキビを引き起こしてしまいます。

大人ニキビは、ストレスの象徴とも言われています。

 

・くすみ

ストレスを抱える事で肌のターンオーバーが遅くなり、角層が厚くなってくすみが目立つようになってしまいます。

 

・敏感肌

ストレスを抱える事で免疫力が衰えてしまい、外的刺激に弱い肌質になってしまいます。

肌質が急に悪くなってしまう方もおり、超敏感肌にまで肌質が落ちてしまう事もあります。

酷くなると、アトピー発症してしまう方もいるそうです。

大人になってからのアトピー発症は稀ですが、それだけ大きな負担を肌に与えている証拠となります。

 

・乾燥肌

ストレスにより肌の温度が下がり、血行不良に陥ってしまいます。

血流が悪くなり栄養が行きわたらなくなるので、乾燥肌になってしまいます。

 

このように、ストレスを受けることで、肌を敏感にさせて肌老化へと導いてしまいます。

ストレスの肌トラブルを改善 ① ストレスケアが出来るスキンケアで肌荒れを改善する

ストレス肌に使ってほしいスキンケアは、ストレスケアが出来るスキンケアです。

ストレスが肌に悪影響を与えてしまうので、ストレスをケアできる化粧品を選んで肌改善をしてあげるのです。

オススメのスキンケアは、ディセンシアのアヤナスです。

ayanasu500500

ディセンシアのアヤナスにはストレスをケアするための、ストレスバリアコンプレックス®と呼ばれる、オリジナルの複合成分が配合されています。

このストレスケアは、

・人がストレスを受けた時、体温が冷たくなるものを改善してくれること。

・リラックス成分GABAの増やす為、ビルベリー葉エキスを配合。

など、色々な対応をしているのです。

 

 

アヤナスは敏感肌を救うための化粧品です。

成分は安全なもの。日本のみで作られているため美肌に導く事が可能になります。

 

アヤナスの研究はポーラの研究所で行っているため、80年以上肌研究がおこなわれている安心できる技術と言うことです。

 

ストレスケアが出来るアヤナスについてもっと知りたい方は

アヤナス公式サイトこちらをクリック

 

 

 

ストレスが肌に出す肌トラブルケア ① 今の生活を改善しよう

 

 

ストレスを払拭する為には、今までの通りの生活に少しでも変化を付けてみると、かなり緩和する事が出来ます。

ちょっとした生活習慣の変化や、違う部分に目を向けてみると良いでしょう。

このような事に目を置き、ちょっとした生活の変化を付けてみましょう。

 

・朝ごはんを時間かけて取る

・散歩やウォーキングをする

・体を動かす

・趣味に没頭する

・よく喋ってよく笑う

・美味しい物を食べる

・時間に余裕を持つ

 

ちょっとした事ですが、これらを取り入れる事でかなりのストレス発散へと繋げる事が出来るので、気にして変化を付けてみると良いですよ。

 

 

ストレスが肌に出す肌トラブルケア ② 時間に余裕を持ってスキンケア

 

 

ストレスが溜まってしまうと、ついついスキンケアも急いでしがちではないでしょうか。

ストレスが溜まっている時こそ、手厚く時間をかけてスキンケアを行うようにしましょう。

 

・時間をかけてスキンケアを行う

・化粧水をいつもの倍たっぷり付ける

・ローションパックを行う

・1つのスキンケアの工程ごとにハンドプレス

・丁寧に洗顔し丁寧にすすぐ

 

もちろん、時間をかけないと出来ないスペシャルスキンケアですので、時間に余裕を持って行いましょう。

スキンケアさえ手厚く行っていれば、肌にストレスを出す事を簡単に防ぐ事が出来ます。

 

 

ストレスが肌に出す肌トラブルケア ③ バラの香りアロマ

 

 

バラの香りは、女性ホルモンを高めてくれる性質があると言われています。

ストレスが溜まっているときは女性ホルモンのバランスが衰えているので、バラの香りでストレスを払拭しましょう。

アロマ等でバラの香りを部屋中に漂わせて、ゆっくり力を抜いてリラックスしましょう。

何にもせずにリラックスしながら香りをかぐと、ストレス発散に繋げる事が出来ます。

 

バラの香りが苦手な方は、お好きな香りに癒されるとリラックスするので、ストレス発散に繋げる事が出来ます。

 

 

ストレスが肌に出す肌トラブルケア ④ ストレス解消食べ物

 

 

食べ物なんかでストレス発散は無理でしょ?と思うかもしれませんが、食べ物にはストレス発散に繋げる物があります。

それは、カルシウムの含有量が高く、且つ吸収しやすい食べ物です。

1番オススメなのが、乳製品です。

チーズやヨーグルトなどは体内への吸収力を高める事が出来るので、ストレス発散に効果を発揮してくれます。

カルシウムと言えば牛乳ですが、チーズの方が吸収率が高いのでオススメです。

 

 

ストレスが肌に出す肌トラブルケア ⑤ ゆっくり湯船に浸かる

 

 

ゆっくり湯船に浸かると、自然と気持ちがリラックスしてくるので、ストレス発散に大きな効果を与えてくれます。

時間をかけて湯船に浸かる事をオススメしたいので、ぬるめのお湯に浸かる事をオススメします。

自分の好きな香りがする入浴剤を入れて入ると、更にリラックス効果を高める事が出来ます。

防水ケースにスマホを入れて、湯船の中でジャズ等の癒し系の音楽を聴くのもオススメです。

まとめ ストレスは極力発散しよう

 

いかがでしたか。

 

ストレスが溜まるのは仕方ないと思っていると、肌にすぐに影響を与えてしまいます。

肌への影響も恐ろしいですが、酷くなると体にも影響を出してしまうので、良くありません。

自分が出来るストレス解消法で、リフレッシュできる自分の癖を付けましょう。

ストレスを解消して、美肌を手に入れましょう。

-スキンケア, 美肌
-,

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.