きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

保湿

7つのスペシャルハンドケアで羨ましがられる手を作ろう!

投稿日:

スペシャルハンドケアで綺麗な手を保とう!

ハンドケアといえば、ハンドクリームを思いつきますよね。

ハンドケアは他にもいっぱいあり、ハンドクリームだけでは補いきれないスペシャルなケアが沢山あります。

手が綺麗じゃないと、一気に老けて見られてしまいます。

そうならないよう、手を綺麗に保ちませんか。

手の綺麗さを保つ、スペシャルハンドケアとはどんなケアなのでしょうか。

 

 

スペシャルハンドケア ① ハンドクリームの前に化粧水

??????????

出典 http://www.someso.net/hukitorikesyousui/hukitori-tukaikata.html

 

手のケアも、顔のスキンケアと同様に考えてみましょう。

顔と同じく、まずは化粧水を手に付けましょう。

手が冷たいようでしたら、ぬるま湯等で手を温めましょう。

十分手が温まったら、手の平に化粧水を乗せて温めてから、手全体に化粧水を付けましょう。

化粧水を付けてから3~5分位後にハンドクリームを付けると、ハンドクリームの効果を大きく発揮させる事が出来ます。

普段使いの化粧水でOKですが、高価な物を使っていて手に使いたくないのであれば、プチプラの化粧水を使うと良いでしょう。

 

 

スペシャルハンドケア ② 手のスペシャルシートマスク

 

20100728_1241088

出典 http://megu-beauty.jugem.jp/?eid=129

 

顔のコットンマスクと同じ原理で、手にも惜しみない水分を与える方法です。

手にティッシュを巻きつけて、その上から化粧水を付けます。

スプレーボトルに入れた化粧水を噴射すると、手に付けたティッシュに程よく付ける事が出来るので便利ですよ。

その後、ビニール袋を手にかぶせて、輪ゴムで手首部分を固定します。

3分程度がベストと言われており、それ以上長く行っても蒸発させてしまうので、意味が無くなってしまいます。

 

手のトーンがワントーン上がりますので、見違えるような手になる事が出来ますよ。

 

 

スペシャルハンドケア ③ 食器洗いの際のオイルパック

 

 

DSC05895-b0551

出典 http://usamama-hitsujipapa.blog.so-net.ne.jp/2011-11-22-2

 

食器洗いの際に使うゴム手袋に保湿効果がある事に目を付け、その中でスペシャルケアを行う方法です。

食器洗いのゴム手袋を履く前に、オリーブオイルを手全体に塗ります。

その後、ゴム手袋を履いて手首をゴム等で固定して、そのまま食器洗いをします。

オリーブオイルのパワーでしっとり手肌になり、シワ等が目立たなくなりますよ。

 

 

スペシャルハンドケア ④ 紫外線に当たらない

 

 

顔や腕に日焼け止めを頑張って塗る人は多いですが、手の甲ってなかなか忘れてしまいがちなパーツです。

手の甲にも日焼け止めを塗る事が基本中の基本ですが、その後黒い手袋をして更に紫外線をシャットアウトしましょう。

黒い手袋は100円ショップにも置いていますので、それでもOKです。

紫外線は肌を黒くさせるだけじゃ無く明らかな劣化に導くので、徹底的に当たらない癖を付けましょう。

 

 

スペシャルハンドケア ⑤ 外から帰ったら冷たい水にさらす

 

 

ぬかりない紫外線ケアをしても、全く1ミクロンも紫外線が当たっていないとは言い切れません。

紫外線が当たるという事は一種の日焼け度同様なので、ほてりを鎮静させるケアが必須となります。

冷たい水を溜めて、そこに手を付けて手をクールダウンしましょう。

明らかに日焼けしてしまった時と比べ軽度な状態なので、その程度のクールダウンでも効果を発揮してくれます。

なんて事のないケアですが、これをするだけで手肌の綺麗さを保つ事が出来ます。

 

 

スペシャルハンドケア ⑥ 水に触れた後は瞬時に水分を取り除く!

 

 

化粧水と違い、水は蒸発の際に手の水分も一緒に蒸発させてしまう、実はとても怖い物なのです。

手を洗った時等、すぐに綺麗に水分を拭き取る事がとても大事となります。

適当に拭かないで、手の隅々まで綺麗に瞬時に拭き取りましょう。

タオルやハンカチは、水分を吸収しやすい素材の物を使うと良いでしょう。

水分を拭き取らないで、チャッチャと手を振っただけで終わらせるのは、問題外です。

食器洗いの際も、素手ではなくゴム手袋等で保護する事をオススメします。

 

 

スペシャルハンドケア ⑦ 手は常に清潔に!

 

 

手に雑菌が付いていると、その雑菌が手肌を荒らしてしまいます。

手は洗ってもすぐに雑菌が増えてしまう、とても厄介なパーツです。

こまめに洗うようにし、なるべく雑菌を手に溜めないようにしましょう。

外から帰った時、トイレの後、洗顔前、スキンケア前、最低でもこのタイミングは必ず手を洗うようにしましょう。

出来れば、殺菌用のハンドソープで洗う事をオススメします。

 

 

まとめ ハンドクリーム以外のスペシャルハンドケアで手肌を綺麗に!

 

いかがでしたか。

 

ハンドケアといえばハンドクリームを思い出しますが、それ以外にも様々なスペシャルハンドケアが沢山あります。

それらを毎日のケアに加えて、綺麗な手肌を作りましょう。

手肌は意外と年齢を出してしまうので、いくら顔を綺麗にしてもバレてしまいます。

ガッカリされないよう、綺麗な手を作りましょう。

-保湿
-,

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.