きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

アンチエイジング シワ

シワが増える8つのポイント!シワが無い肌は自分次第!

投稿日:2015年8月19日 更新日:

何故シワが出来てしまうの?

シワが増えると、一気に老けて見せてしまいます。
惜しみないスキンケアも頑張って行っているのに、作ってしまうシワ。
何故シワが出来てしまうのでしょうか。
シワを増やすケアや原因、様々なケアも含めてご紹介していきます。
シワを作っているのは、年齢だけじゃなく自分の間違いにも原因がありますよ。

シワが増える ① ゴシゴシクレンジング

20111203064346-835-220_thumbnail
出典 http://matome.naver.jp/odai/2135969432675792801

肌に摩擦力を与えると、シワが出来やすくなってしまいます。
クレンジングは、その性質上擦ってしまいがちな作用があるので、うっかり摩擦をいっぱい肌に与えてしまう事があります。
クレンジングは、少し多めの量を肌に乗せて、肌に手が触れないように素材自体を動かしてメイク落としをするのが基本です。
指先が肌に触れないよう、気を付けて行うようにしましょう。

拭き取りタイプのクレンジングシートは非常に便利ですが、あきらかに肌を擦ってしまうので良くありません。
出先等の緊急な時以外は、絶対に使わないようにしましょう。

シワが増える ② 冷たい水で洗顔

867_ceo
出典 http://www.earthcare-net.com/ceo-blog/skincare/945.html

肌を冷たくすると肌が引き締まってシワが出来ない、なんていう根拠のない事を言う方が居ますが、それは大きな間違いです。

冷たい水で洗顔すると、肌が委縮してしまいます。
血流が悪くなるので、代謝が悪くなってしまいます。
肌の栄養が隅々にまで行きわたらなくなってしまうので、栄養不足な肌質になってしまいシワを作ってしまいます。

シワが増える ③ 熱いお湯で洗顔

Fotolia_40248242_S
出典 http://konatoki.com/%E5%A5%B3%E6%80%A7/%E6%B4%97%E9%A1%94/%E3%81%8A%E6%B9%AF/4339/

では逆に、熱いお湯でしたら血行が良くなって家養分が肌の全体に行き渡り、肌質が柔軟になるのでシワにならない、と思いませんか。
これも、実はシワケアとは程遠くなってしまいます。

熱いお湯で洗うと、皮膚表面を覆っている皮脂膜を全て洗い流してしまうので、角質層の水分が蒸発しやすくなり、肌が乾燥してシワへと導いてしまいます。

シワにならない為には、30℃程度のぬるま湯で洗顔するのが1番ベストです。

シワが増える ④ 日焼け

紫外線は真皮層にあるコラーゲンを破壊し、シワを作ってしまいます。
日焼けばかりしている運動選手にシワが多いのは、この影響からです。
紫外線は活性酸素を増やすので、肌に1つも良い事はありません。
UVケアをして、徹底的に紫外線を肌に与えないようにしましょう。

日焼け止めは、必ず付ける事が最低条件です。
目からの紫外線侵入は恐ろしい程凄いので、UV加工が施されているメガネやサングラスを付けましょう。

シワが増える ⑤ スキンケアをゴシゴシ

肌への摩擦力は、シワを作ってしまうようなものです。
肌に浸透させたいからと、ゴシゴシスキンケアを肌にすり込む方が居ますが、これではシワを作るスキンケアになってしまい、スキンケアの意味が軽減してしまいます。

スキンケアをする時は、肌に軽く押し当てる程度で肌に馴染ませましょう。
ハンドプレスをする時は、優しく押し当てるだけで十分です。
ゴシゴシ肌を動かすように扱うのは、絶対にやってはいけません。
また、肌を叩くようにスキンケアを行うのも、同様の理由から絶対に行ってはいけません。

シワが増える ⑥ タバコ

タバコを吸うと血管が委縮してしまい、皮膚の温度を下げて代謝が下がってしまいます。
肌への必要な酸素が不足し、必要な栄養素を届ける事が出来なくなります。
活性酸素も増えてしまい、ビタミンCを全て無くしてしまい、肌に良い事1つもありません。
肌年齢の同じ年代で喫煙の方そうじゃ無い方を比較すると、シワの度合いに尋常じゃ無い違いが出ます。
喫煙者の肌はシワの数や深さが酷く、物凄い老け顔に見せてしまいます。

タバコを吸う事もそうですが、副流煙も良くありません。
タバコは、一理もありません。

 

シワが増える ⑦ 睡眠不足

寝ている時間帯には、お肌のゴールデンタイムがあり、この時間に熟睡していないと肌質がどんどん悪くなってしまいます。
天然の美容液が出てくる時間帯ですので、その時間に熟睡する事で最高のスキンケアに繋げる事が出来ます。
22時~2時の、この時間は必ず熟睡するようにしましょう。

シワが増える ⑧ シワケアになるスキンケアご紹介

シワをケアする為の基本的なベースは、たっぷりの水分を肌にしっかりと与える事です。
オススメ成分は、肌の角質層にあるセラミドです。
セラミドは、年齢を重ねるごとにどんどん減ってしまいます。
シワに悩む年齢の方は、セラミドが不足しがちな年齢の方が殆どです。
セラミドを肌に補給して、角質層からしっかり潤う肌にしましょう。

 

新アヤナストライアルセット

 

セラミド配合のオススメスキンケアは、アヤナスです。
ポーラのディセンシアというスキンケアブランドの高保湿スキンケアで、敏感肌でも使える保湿スキンケアです。
敏感肌は美容成分が浸透しにくい肌質なので、どんなに良い美容成分を肌に入れても響かない場合が大半です。
アヤナスは、まず面倒な敏感肌をしっかりケアして、美容成分が効きやすい肌を作ります。
肌質を正常化させ、たっぷりの美容成分を肌に与えて、美肌を作ります。
ナノ型のセラミドが配合されているので、肌の調子が良くない方でもセラミド効果を発揮する事が出来ます。
まさにシワに悩まされている年齢肌に、ピッタリの保湿化粧品です。
初めての方は、1,480円(税込)のお得なトライアルがあります。
手頃なセットで、アヤナスの優れた美容成分を感じる事が出来ます。
たっぷりの保湿力で、シワが目立たない肌を作りましょう。

 

アヤナス 詳しくはコチラ>>

まとめ シワはケア次第で目立たない

いかがでしたか。

シワは年齢を考えると仕方ない、なんて思っちゃダメです。
ケアで綺麗に出来るのであれば、出来るまでケアをして若い肌を作りましょう。
シワにしちゃう習慣や癖は、案外知らず知らずにやっています。
これらを1つずつ潰していき、肌を綺麗にしちゃいましょう。

-アンチエイジング, シワ
-,

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.