きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

その他

顔色の悪さを改善に導く8つのポイント!顔色は良くなきゃダメ!

投稿日:2015年8月13日 更新日:

顔色の悪さを綺麗に改善したい!

自分では特に実感が無いのに、周りに顔色が悪いと言われる事は、ショックに思えてしまいますよね。

顔色が良くないのは、血行が良くない証拠と言えます。

更に、様々な要因により、顔色を悪くしてしまう事があります。

知らず知らずに顔色を悪くさせている理由は、あらゆる生活習慣の中に潜んでいます。

1つ1つ改善して、顔色をスッキリ綺麗にしましょう。

 

顔色はどんな時に悪くなってしまうのか

thum_771

出典 https://doctors-me.com/doctor/symptom/24/column/802

 

疲れていたり寒かったりストレスが溜まると、血行が悪くなってしまうので顔色が悪くなってしまいます。

それらの事に影響を与える顔色を悪くしてしまう要因は、下記が挙げられます。

 

・体の冷え

・運動不足

・寝不足

・貧血気味

・リンパの流れが悪い

 

これらの事は、女性によくある事ばかりです。

顔色はメイクでカバーできると思うかもしれませんが、根本的な肌色が悪ければ、メイクでも隠しくれなくなります。

肌色を綺麗にする為には、根本的に見直す努力をしましょう。

 

顔色改善ケア ① 顔や肩のコリを改善

20150619123138

出典 http://benpi-hukutu-hakike.hatenablog.jp/entry/onaka-hari-hie-kori

 

血液の流れをスムーズにさせる為に、あらゆる部分のコリをほぐしましょう。

 

・顔のコリほぐし

顔全体にクリームを塗り、肌に負担をかけないよう顔全体を優しくマッサージします。特に痛いと思う部分は、念入りに行いましょう。顔のシワ改善にも役立ちますので、女性には特に必須なマッサージです。

 

・首のコリほぐし

首は、首全体と、特に痛みが酷い部分を中心にマッサージします。顔ではないので、多少強い刺激を与えても問題ありません。痛いと思う部分は、特に念入りにマッサージをしましょう。

 

・肩のコリほぐし

肩も顔まで繋がっている大きな血管やリンパがあるので、そこをほぐして顔の血行を良くしましょう。特に痛い場所は指をグッと入れるように、強く押したりしてマッサージを行いましょう。

 

顔色改善ケア ② 肝臓を元気にしよう

img_0

出典 http://blogs.yahoo.co.jp/vinegared_rice_chan/38390485.html

 

肝臓の働きが劣ってしまうと、茶色い顔色に見せてしまいます。

とってもカッコ悪いので、肝臓を健康にするケアをしましょう。

 

肝臓を元気にする為に必須な性要素は、ビタミン、ミネラル、タンパク質等のバランスが取れた食生活が大事です。

魚介類中心の食生活とし、豆類、アボカド、緑黄色野菜、小麦胚芽等は肝臓を元気にする食べ物なので、積極的に摂取しましょう。

 

加工食品やインスタント食品、ジャンクフードは食べてはいけません。

1日3食摂取する事が、基本となります。

お酒は、飲んではいけません。

 

顔色改善ケア ③ 肌の老化

肌が老化すると、代謝が悪くなっていくので肌色が良くなる事が、難しくなってしまいます。

老化しにくい肌にする為には、タップリの保湿がカギとなります。

水分力が乏しくなった肌は、更に色んな外的刺激を受けやすくなり、どんどん肌質が劣化します。

肌にたっぷりの水分を与えて、あらゆる刺激に負けない老化知らずの肌にしましょう。

 

オススメなのが、細胞間脂質の主成分セラミドが配合されているスキンケアを使う事です。

角質層から肌がしっかりとうるおうようになるので、老化しにくい肌を作る事が出来ます。

 

顔色改善ケア ④ 抗酸化作用配合の食べ物摂取

抗酸化作用がある食べ物は、肌を活性化させてくれるので肌色が良くなっていきます。

ビタミンCやビタミンEは、身近にある摂取しやすいビタミンであり、肌に良い影響を与えてくれるので積極的に摂取しましょう。

 

ビタミンC:キウイ、アセロラ、柑橘類、パプリカなど

ビタミンE:アーモンド、落花生、ホウレンソウ、カボチャなど

 

女性が好きな食べ物ばかりですので、積極的に摂取する事が出来ます。

 

顔色改善ケア ⑤ ストレス発散

ストレスは、顔色をどんよりに見せてしまいます。

それは、活性酸素が溜まり過ぎている事により、血流が悪くなり肌色が綺麗にならなくなってしまいます。

ストレスを溜めない事は無理ですので、積極的に発散するようにしましょう。

女性にとって1番のストレス発散方法は、声を出す事です。

他愛のない話でもいいので、よく声を出し笑うようにしましょう。

自分の好きな事に時間を割いて、趣味を充実すると気持ちが晴れやかになります。

好きな音楽やドラマ、映画などを見たり、運動等で汗を流すのもオススメです。

 

顔色改善ケア ⑥ 禁煙

タバコは、1つの得もありません。

タバコはビタミンCを破壊してしまう作用があり、タバコを吸い続けている限りは、体内にビタミンCが蓄積しません。

肌にとってビタミンCは必須アイテムなのに、タバコのせいで微塵も体内に残す事が出来なくなってしまいます。

肌色を本当に綺麗に改善したいのであれば、タバコは止めましょう。

軽いタバコにしても意味は全く無く、喫煙自体がビタミンCを破壊します。

 

顔色改善ケア ⑦ 頭皮マッサージ

頭皮は顔の皮膚に繋がっているので、頭皮をマッサージする事で顔の血行を良くする事が出来ます。

頭皮マッサージは、指の腹で爪を立てないよう優しく行います。

指の肌を使う事が面倒な方は、頭皮マッサージ用のブラシがありますので、そちらを活用してみると快適にマッサージが出来ます。

 

顔の血流が良くなって、ほんのりピンク色に。

底から顔色が改善されるので、本来の綺麗な肌色へと導いてくれます。

頭皮ケアにも繋がりますので、断然オススメです。

 

顔色改善ケア ⑧ 顔色ケアに導くスキンケアご紹介

新アヤナストライアルセット

 

顔色を根本的に改善する為のベースは、肌の保湿力を高める事です。

肌がしっかり潤うようになると、肌の健康を取り戻す事が出来ます。

肌の角質層からしっかり潤うオススメスキンケアは、ディセンシアのアヤナスです。

アヤナスをオススメ出来る理由は、敏感肌等の厄介な肌質をケアして、保湿等の美白効果を発揮させるスキンケアだという事。

肌の色が良くない方は、何かしらの肌の不調を持った状態です。

そんな不調な肌をケアしてから、たっぷりの保湿成分により綺麗な肌へと導きます。

肌色の改善にも、大きく役立ってくれます。

ナノサイズのセラミド配合なので、肌質の調子が良くない肌にも、すんなり入り込んでくれます。

どんな肌でも最高級の保湿効果を感じる事が出来る、万能なスキンケアです。

1,480円のトライアルがありますので、そちらから試しにお使いいただけると良いでしょう。

アヤナスの素晴らしい効果を、手頃な価格から始める事が出来ます。

 

アヤナス 詳しくはコチラ>>

 

まとめ 顔色悪い状態はケア次第でどうにかなる

いかがでしたか。

顔色が優れなくて悩んでいる方でも、これらのケアにより肌色を改善させる事が可能になります。

肌色が良くない女性は、どことなく元気な清潔感を感じる事が出来ません。

そんな部分が欠けている女性は、魅力的には思われません。

女性らしい肌になれるよう、肌色改善ケアを行いましょう。

 

 

-その他
-,

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.