きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

スキンケア

目の下のクマどうにかしたい!6つのケアで見苦しいクマ解消!

投稿日:

目の下のクマを効率的に改善しよう!

目を酷使したり、遅くまで残業をしたりと、ついつい不規則な生活が続くと、目の下にクマが出来てしまいます。

クマがあると、お世辞でも綺麗な人には見えません。

クマは、目の下の疲れを象徴しているのですが、出来ればスッキリ改善したいですよね。

目の下のクマについて、まとめてみました。

クマがあって当たり前の顔は、解消しましょう。

 

何故目の下にクマが出来てしまうのか

kuma_img02

出典 http://www.skincare-univ.com/article/000043/

 

目を酷使したり疲れが続くと目の下にクマが出来てしまいますが、何故目の周りだけこのような現象が起きてしまうのでしょうか。

それは、目の下の皮膚が非常に薄い事です。

周りの皮膚に比べてとても薄く、卵の薄皮程度しかありません。

その為、少しでも目を酷使してしまうと、目の下にある毛細血管の色を透かして見せてしまいます。

それが、あのような黒い色です。

 

目の下クマ解消ケア ① カシスを摂取しよう

header

出典 http://www.aomori-cassis.com/

 

カシスにはポリフェノールが物凄く多く含まれており、目の下の血流を改善させてくれます。

視覚改善に効果を発揮すると言われているカシスポリフェノールですが、血流改善にも効果を発揮してくれます。

とある実験で、カシスのクマへの影響を検証した所、クマの黒み減少、赤み減少の向上が確認されました。

 

カシスそのまま食べてもいいですし、カシスのジュースやジャムは市販でも多々見かけるので、そちらの方が摂取しやすいと思います。

 

目の下クマ解消ケア ② 朝のホットタオルケア

hottowel

出典 http://www.skincare-univ.com/article/000044/

 

朝起きて、目の下のクマに驚く事ありませんか。

出掛ける前なのに困った、なんていう経験も多いと思います。

そんな朝の出掛ける前のクマに役立つのが、ホットタオルケアです。

 

・ホットタオルを作る

熱いお湯をくくらせて絞ると、簡単に出来上がります。また、濡らしたタオルをチンするだけでも、出来上がります。

 

・目の上に乗せる

熱さを確認し、目の上に5分ほど(またはタオルが温くなるまで)乗せます。ホットタオルの温かさで、血行不良が改善されます)

 

これだけでOKです。

あれだけ厄介だった目の下のクマが、綺麗に目立たなくなります。

その後、通常のスキンケアをしましょう。

ナチュラルメイクでも目立たない、クマにする事が出来ます。

 

目の下クマ解消ケア ③ 体を冷やさない

af9920083117w

出典 http://woman.mynavi.jp/article/140320-34/

 

体を冷やす事で血液循環を悪くさせてしまい、目の下にクマを作ってしまいます。

体を冷やさないよう心がけ、血流を良くしましょう。

体を冷やさないようにケアしてほしい項目は

 

・冷たい食べ物や飲み物は避ける

・薄着をしない

・ショウガや辛い物など体を温める物を摂取

・野菜や果物などの美容成分豊富な食べ物を摂取

・シャワーだけじゃなく湯船に必ず浸かる

・体を動かすよう癖付ける

 

目の下クマ解消ケア ④ 目の周辺ストレッチ

目の周りの血流を良くする為には、目の周りをストレッチしてほぐしましょう。

目の周りの眼輪筋を積極的に動かし、鍛えるようにしましょう。

 

目をギュッと思いっきり閉じて、5秒間キープします。

その後、目を思いっきり大きく広げて、5秒間キープします。

これを1セットで、5セット行います。

 

このエクササイズは、目の周りの筋力を高める事が出来るので、たるみや弾力向上にもつなげる事が出来ます。

年齢肌の方には、クマとエイジングケアの2つを手に入れる事が出来るので、特にオススメです。

 

目の下クマ解消ケア ⑤ パソコンやスマホをブルーライトカット

お仕事やプライベートで、パソコンやスマホを観る生活が非常に多くなった方もいらっしゃると思います。

液晶からはブルーライトが出ているので、目に想像以上の負担を与え、クマを引き起こしてしまいます。

もっと酷くなると、目の重大な病気になる事もありますので、ブルーライトカットを行いましょう。

 

パソコンもスマホも、ブルーライトカットをしてくれるシートがあります。

ただ貼るだけで、ブルーライトを20%~50%程カットしてくれるので、目を守るためにはとても便利です。

パソコンのブルーライトカットフィルムが5,000円程度、スマホのブルーライトカットフィルムは1,000円程度で販売されているので、是非活用してみましょう。

 

目の下クマ解消ケア ⑥ 禁煙しよう

喫煙すると、血流が大幅に悪くなってしまいます。

血行不良で血液が酸欠状態になり、血液が黒ずみます。

肌質が一気に衰え、皮膚の薄い目の下に大きな影響を与え、黒ずんだ血液を透かしてしまいます。

クマが気になるのでしたら、タバコなんて吸ってはいけません。

 

個人差がありますが、1日タバコ15本吸っていた方が禁煙した所、たった3日でクマが消えたという方もいらっしゃいます。

喫煙は、百害あって一利もありません。

一時の発散にだけとらわれず、女性なら美容の為に是非止めましょう。

 

まとめ クマは自己ケアで目立たなくさせる事が出来る

いかがでしたか。

 1度出来ると厄介で、なかなか消えないクマですが、様々なケアで改善させる事はいくらでも可能です。

クマの解消ケアは、美肌へと導いてくれます。

肌全体を綺麗にするつもりで、クマケアを実践しましょう。

魅力的な目元を作るのは、自己ケア次第です。

 

-スキンケア
-,

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.