きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

サプリメント 美肌

美肌に繋がる栄養素をサプリメントで!5つの美肌に良い成分チェック!

投稿日:

美肌になる為の成分を摂取しよう!

美肌の為の成分摂取は、女性であれば頑張っている方多いですよね。

食べ物やスキンケアで補うのが1番ですが、補いにくい成分はサプリメントを活用してみましょう。

美肌に良いと言われている栄養素の文字を目にする事がありますが、果たしてその効果はどうなのでしょうか。

美肌に効果があると言われている成分の、効果や安全性等をまとめてみました。

 

①コラーゲン

prd

出典 http://xn--sckbb0pvb7cwcf2351f.net/category1/entry32.html

 

コラーゲンと言えば、お肌を構成する重要な成分です。

コラーゲンサプリユアコラーゲンドリンク等多く見かけますが、外部から摂取する事で力を発揮してくれる事は可能なのでしょうか。

 

外部から摂取してもコラーゲンの効果を得るのが乏しい等という話もありますが、コラーゲンドリンクやコラーゲンサプリメントを摂取している人は、シワも少ないですしお肌の弾力がある方が多く見受けられます。

飲まないよりは、効力を発揮してくれていると言えるでしょう。

 

様々実態を踏まえると、コラーゲンを外部から摂取するのは、ドリンクタイプの方が効果が早く表れる傾向があるようです。

サプリメント等の錠剤タイプに効果が無いという訳ではありませんが、早く効果を感じたいという方には、ドリンクタイプの方が断然オススメです。

早い人は、翌朝変化があったなんていう方もいらっしゃるほどです。

もちろん個人差はありますので、全て同じ効果が万人に出るとは限りません。

 

豚足にもコラーゲンたっぷりと言われているので、美肌の為には是非摂取してみましょう。

 

タンパク質にアレルギー反応を起こす方、妊娠中や授乳中、慢性病や感染病時の摂取は、安全性が確認されないので、控えるようにしましょう。

 

②ヒアルロン酸

IMG_9403

出典 http://shoppingrecipe.blog.fc2.com/blog-entry-202.html

 

ヒアルロン酸と言えば、肌や関節痛等様々な部位に活躍してくれる、マルチ成分として有名ですよね。

しかし、お医者さんの話によると、ヒアルロン酸のサプリメントはオススメ出来ないという、とても冷ややかな意見のようです。

一般的にヒアルロン酸が良いと言われる理由は、血液にヒアルロン酸が含まれると効率よくなり、皮膚や関節に流れて効果を発揮する、ような流れからのようです。

しかし、皮膚や関節にヒアルロン酸が流れ着いたとしても、ごく一部しかとどまらないようです。

ごく微量としても皮膚に移るのは間違いないので、全く効果が無いとは言えません。

しかし、ほんのごく微量だそうです。

 

データとしては安全性に対して不十分のようなので、アレルギーを持っている方や妊娠中の摂取は控えるべきと言えます。

 

③プラセンタ

E58699E79C9F202013-06-08202120542042

出典 http://xn--5000-zm4cvh6eb.seesaa.net/

 

 

美肌だけじゃなく、様々な方面から良いと言われているプラセンタ。

プラセンタとは、昔から漢方薬として使われてきた歴史があります。

その為、信用性が高い感じがしますよね。

 

プラセンタは、かなりの実感に思えた方が多いようです。

肌のキメや毛穴、輪郭など、効果を感じ方が多いようです。

しかも、短期間で実感した方が多く、早い方で1週間で実感したなんていう方もいらっしゃるほどです。

先に挙げた2つの成分と比べると、その実感度は1番と言えるでしょう。

年齢を増した方への治療を兼ねてプラセンタを処方するお医者さんも居ますが、それには間違いない理由があるからというのが、よく理解できます。

 

プラセンタと言えば、猛牛病等やはり成分錠どこか気になってしまいますよね。

アレルギーや重篤副作用を起こした例がありますので、摂取後は注意深く自分をチェックするようにしましょう。

 

④ビタミンC

19fbb41f8a12666a2753d305c68be4c2

出典 http://blog.goo.ne.jp/vamplove/e/524c92553aa048eff3cf995917e06a2d

 

美白や綺麗な肌維持の為には欠かせない、ビタミンC。

美容にいい成分として当たり前のような気がしますが、果たしてその実態はどうなのでしょうか。

 

ビタミンCは、体内でコラーゲンを形成する為に必要不可欠な成分です。

抗酸化作用があるので、メラニン生成の抑制効果を担っています。

美白や肌の透明感UPにビタミンCが欠かせないというのは、その通りの真実と言えます。

そのパワーは、美白のプロも認めている程です。

 

毎日お肌のケアをしながらビタミンCをコツコツと摂取すると、お肌のターンオーバーが良くなり、少しずつシミが薄くなってきたなんていう方もいらっしゃるほどです。

外から付けるスキンケアにもビタミンC配合の物は効果を発揮してくれるので、美白や肌をイキイキさせる為には、是非スキンケアと栄養素摂取の2つのパワーでケアしていくと、良いでしょう。

 

ななと、ひじやひざなどの黒ずみを、レモンの皮で優しくすり込む事で綺麗にする事が出来るそうです。

毎日やると、より効果的のようですよ。

関節部分が汚いのは、女性にとってガッカリですよね。

 

ビタミンCは、適度な量を摂取する事に関しては安全です。

過剰摂取すると、下痢や胃炎、吐き気、食道炎、胸やけ等を引き起こしてしまうので、適度に摂取するようにしましょう。

 

⑤セラミド

img_3

出典 http://blogs.yahoo.co.jp/mgmai561159/11626433.html

 

セラミドとは、肌の角質層にありスポンジのように水分や油分を抱えこんでくれる、保湿には欠かせない成分です。

スキンケア等は物凄く良いと言われていますが、サプリメントで摂取するのは効果を発揮してくれるのでしょうか。

 

サプリメントのセラミド成分は、セラミドその物を凝縮した物が多いので、成分としては非常に良い物が多いと言えます。

しかし、スキンケアと比較すると、スキンケアでセラミドを補充した方が即効性がああって効果的と言えるでしょう。

その理由は、セラミドは肌表面に非常に近い場所にある為、スキンケアで補う事ですぐに浸透してくれます。

口から摂取すると、あらゆる経路に流れたのちじゃないと到達しないので、少々時間がかかってしまいます。

 

口から摂取する事は時間がかかるだけで、セラミド部分に働きかけてくれるのは間違いないので、スキンケアとサプリメントの両方を使ってケアするのが望ましいと言えるでしょう。

 

セラミドは細胞膜に存在しているので、殆ど副作用が無いと言われています。

しかし、小麦などのアレルギーを持っている方は注意すべきと言えます。

 

まとめ 美肌になるという成分はきちんと見分けよう

 いかがでしたか。

 サプリメントを購入する際、美肌に良いと記載があると、ついつい惹かれてしまいますよね。

しかし、そのうたい文句のみを信用して思い込んでしまうのは、良くありません。

きちんと調べた上で、自分の肌に本当に響く栄養素を摂取するようにしましょう。

 

 

-サプリメント, 美肌

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.