きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

健康

フラフラ女性の貧血対策!もしかして貧血?原因と対策7つのポイント!

投稿日:

フラフラ不快な症状なんとかしたい!

朝起きたての脱力感、フラフラする感じ、物凄く嫌ですよね。

その不快さは、貧血が原因かもしれません。

貧血ってよくある話のような気がしますが、放っておくと大変な事へと引き込んでしまう事があります。

日常生活の改善で貧血は良くする事が出来るので、自分自身で変えてみませんか。

貧血の原因や対処法について、まとめてみました。

 

貧血かも… ① その症状って貧血なのでは?

20120713025605be0

出典 http://studiozu.blog.fc2.com/blog-entry-369.html

 

朝起きるのが苦手、フラフラ感が酷くて体力がない感じ…

そんな状態が多い場合は、もしかしたら貧血かもしれません。

 

貧血とは、血流により十分な酸素や栄養素が、体内の隅々にまで行き届いていない状態を指します。

特に女性に多く、

 

・中学生女子:8~15%

・高校生女子:15~17%

・成人女性:17%

 

これだけの割合で、貧血の疑いがある女性が居ると言われています。

 

血流が上手く動かなくなってしまう理由は、血中にあるヘモグロビンの材料である鉄分が足してしまう事で起きてしまうと言われています。

鉄分が不足してしまうと、血流に栄養素や酸素を乗せて体の隅々にまで運ぶ事が出来なくなってしまうので、酸欠状態になり、フラフラしたり体に力が入りにくくなってしまいます。

このような状態を、鉄欠乏性貧血と言います。

 

日本人の鉄分の平均摂取量は、必要摂取量の半分程しか摂れていないと言われています。

これでは、ヘモグロビンが上手く動かなく体内が酸素不足になってしまいます。

ヘモグロビンがきちんと作用するよう、自ら調整するようにしましょう。

 

貧血かも… ② 鉄分が不足してしまう原因

 fa1818b7b13e15005b4f6e06379289c2

出典 http://irorio.jp/yuukashimoda/20130122/44478/

 

では、何故鉄分が不足してしまうのでしょうか。

 

・激しい運動をする事で汗と共に鉄分が失われる

・毎月の生理

・妊娠や出産

 

大きく挙げると、これらの要因と言われています。

これらは女性にある習慣が殆どであるので、女性の方が鉄分不足に陥りやすく、貧血の人が男性より多いという事になります。

 

貧血かも… ③ 貧血の症状

200906b

出典 http://matome.naver.jp/odai/2139037096961637501

 

貧血で恐ろしい事は、貧血状態が徐々に進行しているのに、体自体が貧血状態に慣れてしまい、自覚症状に乏しくなってしまう事です。

これらの症状は、よくある事らしいので、きちんと自覚するようにしましょう。

 

以下のような症状が多いと、貧血と言えます。

 

・肩こり

・冷え性

・倦怠感

・体の些細な不調

・突然のめまい

・吐き気

・息切れ

・口内炎や口角炎

・動悸

・爪がかけやすい

・スプーン上に爪が反る

・下まぶたをめくると白い

・髪の毛のツヤが無くなる

・枝毛や切れ毛

・抜け毛が増える

・肌のツヤが無くなる

・吹き出物が増える

・顔色が良くない

 

これらの症状や状態がいつか挙がるようであれば、貧血の恐れがあると言えるでしょう。

女性にはよくある症状なので、真剣に考えてみましょう。

 

貧血かも… ④ 日常的な事で貧血状態が解る方法

病院に行かなくても貧血気味と判断できる方法と言えば、献血に行く事です。

採血して問題が無ければ献血が出来るので、採血の内容で貧血状態を把握する事が出来ます。

時間は思いのほかかからず、40分~90分程度で解ります。

 

献血は、16歳~69歳の健康な方であれば、どなたでも可能です。

多くの場所で血液が足りないので、貧血チェックの為にも献血する習慣というのは悪い事ではありませんよ。

 

貧血かも… ⑤ 貧血状態を放っていくと大変な事に!

たかが貧血と放っておくと、危険な状態になりかねません。

貧血特有のフラフラ立ちくらみの他にも、以下の様な症状に陥ってしまいます。

 

・免疫力や抵抗力が低下

・精神的に不安定

・氷食症になる恐れがある

・不妊になる

・固形の食べ物が飲み込めなくなる

 

想像するだけで、恐ろしいですよね。

貧血を軽視しているととんでもない事になるので、気が付いた時から対処するようにしましょう。

 

貧血かも… ⑥ 食べ物で貧血を改善

貧血対策は、食べ物で改善する事が可能と言えます。

 

・ヘム鉄を摂取

ヘム鉄とは、動物性タンパク質に含まれている鉄分の事です。レバーやお肉類、お魚類、卵、チーズ、牛乳などに多く含まれています。ヘム鉄は吸収率が高いですが、ビタミンCと一緒に摂取する事で更なる吸収率を高める事が出来るので、オススメですよ。

 

・朝食をライ麦パンやレーズンパンに変える

ライ麦パンやレーズンパンには、一般の食パンよりも1.5~2倍の鉄分が含まれています。ご飯を食べている方も、ライ麦パンやレーズンパンに変えてみてはどうでしょうか。それに緑黄色野菜を一皿加えると、良いですよ。

 

・アサイージュースは鉄分満載!

アサイーは、鉄分がレバーの3倍もありますので、豊富な鉄分摂取には最適です。食物繊維やカルシウム、ポリフェノール等の栄養素も豊富に含まれております。店頭ではジュースとして販売されているので、チャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

・体を温める食べ物や飲み物を口にする

体を温める事は、貧血防止へと役立ってくれます。暖かい食べ物や飲み物を口にするよう、クセ付けましょう。また、ライチには体を温める性質があると言われているので、摂取してみましょう。体内に熱をこもりやすくさせる事が出来るので、のぼせてしまう事がありますので、摂取のし過ぎには気を付けるようにしましょう。冷凍食品コーナーに、置いてあることが多いですよ。

 

貧血かも… ⑦ 鉄分を効率よく摂取する為の注意事項

鉄分は、なかなか吸収しにくい成分なので、厄介な成分でもあります。

その為、細かい注意事項を頭に入れておく必要があります。

 

・タンニンが含まれている飲み物と一緒に摂取しない

タンニンは、鉄分の吸収を阻害してしまいますので、食事と一緒に摂取したり食前食後にタンニンを摂取する事は、オススメできません。コーヒーや紅茶、緑茶等に含まれているので、注意しましょう。麦茶等タンニンが含まれていないお茶であれば、摂取しても構いません。

 

・よく噛んで食べよう

気持ちをリラックスさせて、落ち着いてよく噛んで食べるようにしましょう。胃液が多く分泌されるので、鉄分の吸収率を高める事が出来ます。1口入れたら箸を置き、最低20回は噛むようにしましょう。

 

・禁煙をしよう

喫煙すると体内のビタミンを奪ってしまうので、鉄分の吸収率を妨げてしまいます。貧血気味の時は、喫煙を控えるようにしましょう。

 

まとめ 鉄分摂取で貧血にならない体つくり

いかがでしたか。

 貧血って女性にとってよくある話ですが、放っておくと恐ろしい事へとつなげてしまうので、とても厄介です。

少し気にしてケアをしていくと、貧血は改善させる事が出来ます。

自分の為にも、貧血ケアをして元気でイキイキとした体を作りましょう。

 

 

-健康
-,

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.