きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

アンチエイジング 健康

不老長寿のルイボスティー|18の素晴らしい美容健康生活習慣効果!

投稿日:

ルイボスティーで健康で若々しい体に!

 

ルイボスティーは、不老長寿のお茶として有名ですよね。

飲むだけで健康になれると言うルイボスティーですが、果たしてどんな効果があるのでしょうか。

確実な効果があると解ったら、試してみたくなってしまいますよね。

清涼飲料水や缶コーヒーを飲む事が多い中、このような健康的な飲み物で体をリフレッシュしてみませんか。

 

この記事の目次

不老長寿ルイボスティー ① ルイボスティーってどんな飲み物?

 

d0165226_18383581

出典  http://matome.naver.jp/odai/2141916153211456901/2141916437016345103

 

ルイボスティーは、古来より南アフリカの先住民族によって飲まれてきた、不老長寿の飲み物として受け継がれてきた健康飲料です。

南アフリカ共和国西ケープ州のセダルバーグ山脈一体のみに存在する、ルイボスの葉を乾燥させて作った飲み物です。

世界有終の鉱物産出国である南アフリカ共和国の中でも、この地域のミネラル成分は特異な物と言われています。

 

 

不老長寿ルイボスティー ② ルイボスってどんな物?

 

 

10

出典  http://tea-and-health.org/?p=52

 

ルイボスとは、

ルイ(Red)=赤い

ボス(Bush)=茂み

 

ルイボスは赤い枝を持ち、針形の緑の葉は落葉する時に赤褐色に変わる、マメ科の植物です。

 

過酷な環境で耐えて育つ為に、変わった生え方がポイント。

植物自体の高さは1.5m程度なのに、なんと根は10mにもなるそうです。

根の長さは、地中のミネラルを大量に吸い上げる為に長いのではないかと思う程です。

 

ルイボスを栽培しようと、ヨーロッパやイスラエルを始め世界各地で賢明な栽培実験をしてきていますが、成功例は1度も無いようです。

 

不老長寿ルイボスティー ③ ルイボスティーは何故注目されているのか

 

afdc96d5e54cdb61b06d44ae9e5e1253

出典  http://www.jin-consulting.co.jp/

 

ルイボスティーが注目される理由は、カフェインが含まれていないお茶という事です。

 

カフェインは、何気なくコーヒーやお茶で摂取してしまっている成分です。

身近にあり過ぎるので、あまり気にならない成分かもしれません。

しかし、カフェインが意外と恐ろしい成分と言われています。

 

カフェインは、アルコールと同じく、習慣的な摂取は良くないと言われています。

感想をはじめとする、器官に負担を掛けてしまうと言われています。

 

カフェインは興奮剤なので、大量に摂取してしまうと、強い不安感やパニック障害等、心の障害へと繋げてしまう事もあるそうです。

何気なく摂取しているカフェインは、とっても恐ろしい成分なのです。

 

そんなカフェインが一切含まれていない、ルイボスティー。

体に優しく様々な作用を担っているので、注目されています。

 

不老長寿ルイボスティー ④ 副作用が無い

 

hukusayou

出典  http://xn--cckjc0cwa1vscah1fg2448h.com/enjeru/hukusayou.html

 

ノンカフェインで吸収力が高く体内に残りづらいお茶なので、副作用が起きないと言われています。

何かにつけアレルギーを起こしてしまう体質の方でも、安心して飲む事が出来ます。

その為、様々な体質の方でも安心して飲まれているそうです。

 

不老長寿ルイボスティー ⑤ ルイボスはミネラルバランスが絶妙!

 

jasrooibs_img18

出典  http://matome.naver.jp/odai/2139929698993277101/2139930483998874103

 

①私達が持っているミネラルに近い

ルイボスティーのミネラルは、私達の体液に非常に近いバランスです。細胞を活性化させ、強力な抗酸化力を持つので、サビに対抗する事が出来ます。

 

②タップリのミネラル配合

塩分、鉄分、マンガン、カリウム、マンガン、銅、マグネシウム等のミネラルが、タップリバランスよく含まれています。ミネラルは私達の体内では合成出来ないので、食べ物や飲み物から摂取しなければいけません。ルイボスティーに抽出液の成分の中のミネラル組成比率は、原始の海と同じ組成比率となっております。命を誕生させた時代のミネラルバランスと同じなので、体にとても良いのです。

 

③ルイボスティーの嬉しい効能

ミネラルの他にプロテイン等の肝臓の働きをしてくれる成分も含まれているので、2通いにも効果があると言われています。お酒を飲む方には、必須飲み物と言えます。

 

不老長寿ルイボスティー ⑥ ルイボスは体に優しいノンカフェイン!

 

20080517_293810

出典  https://mamanoko.jp/articles/1941

 

①ノンカフェインだから体に優しい

タンニンやカフェインが含まれていないので、危険性が無いという所か、赤ちゃんやお年寄り、妊娠中でも飲んでOKと言われている優しさ。量も気にせず、幾らでも安心しいぇ飲む事が出来ますよ。

 

②風邪や感染症にかかりにくい

栄養バランスが良くなるので、風邪や感染症にかかりにくい体になる事が出来ますよ。

 

③気持ちの安定が興奮作用を抑える

ルイボスティーには、脳の中の興奮物質の作用を抑制してくれます。素民を向上させる作用があるので、質の良い眠りにつく事が出来ますよ。

不老長寿ルイボスティー ⑦ ストレス軽減作用

①精神安定効果

ルイボスティーの茶葉に含まれているモノアミンオキシターゼという成分は、精神安定作用があります。興奮の除去やストレスの軽減に効果があると言われています。忙しい方には、最適のお茶です。

 

②不妊効果

ストレス軽減と興奮除去効果により、不妊に効果があると言われています。逆に言うと、不妊じゃ無くても子供を授かりたいと思ったら、飲んでみると良いでしょう。

 

③断然飲みやすいノンカフェインお茶

ノンカフェインのお茶といえば、杜仲茶や黒豆茶、そば茶等がありますが、それらと比べてルイボスティーはクセが全くないので、非常に飲みやすいのも大きな特徴です。お子さんでも気にせず飲めるので、飲み続ける事に苦痛がありません。

 

不老長寿ルイボスティー ⑧ アンチエイジング美容効果

 ①SOD酵素を沢山摂取出来る

人をサビさせる活性酸素の抑制効果がるSOD酵素が、多く含まれています。ルイボスティーを日常的に飲む事で、細胞の新陳代謝を促す事が出来ます。アンチエイジングに繋がるので、サビ無い自分を作る事が出来ますよ。

 

②ポリフェノール満載

ルイボスティーに含まれている沢山のポリフェノールは、体内の悪玉活性酸素を除去してくれます。免疫力を高めて、体や肌の老化を防いでくれます。花粉症などのアレルギー反応も抑えてくれるので、強い体になりますよ。

 

③美肌に有効的なフラボノイド満載

フラボノイドの割合が高いアスオアラチンという成分が入っており、この成分は他の食品からは発見されないと言われているので、ルイボスティーからしか摂取する事が出来ません。更に、ケルセチン等の美肌に有効的なフラボノイドを数種類含んでいます。ビタミンCの吸収を助けてくれるので、年齢を増して不足したビタミンを摂取する事が出来ますので、肌にも体にも良く響かせる事が出来ますよ。

 

不老長寿ルイボスティー ⑨ 健康でサビない体に

①健康な体に

病気になる原因の90%は、活性酸素と言われています。活性酸素を分解してくれるので、病気や老化の原因をシャットアウトし、体を健康な状態へと整えてくれます。

 

②ルイボスが老化をシャットアウト

血糖値の上昇を抑制し、糖尿病を予防。更に、メタボリックシンドロームを予防する効果もあるので、中年太りを回避させる事が出来ます。

 

③素晴らしい抗酸化作用が体を老けさせない

抗酸化成分がタップリ配合されているので、老化を抑制する事が出来ます。

 

 

不老長寿ルイボスティー ⑩ アレルギーなどの改善

①アレルギー反応を引き起こすヒスタミンを抑制

ルイボスティーには、アレルギー反応を引き起こすヒスタミンを抑える作用があります。花粉症の炎症を抑える効果があります。

 

②免疫のバランス調整が出来る

タップリの抗酸化物質やミネラルを摂取出来るので、免疫のバランス調整が出来ます。

 

③生活習慣病が改善

血圧が安定していくので、肝機能や便秘、アトピー性皮膚炎、じんましん、鼻炎、花粉症等の、慢性的なアレルギーが改善されます。

 

不老長寿ルイボスティー ⑪ 夏バテ防止

①バランスがいいルイボスティー

ルイボスティーは、ナトリウムイオンのバランスが大変優れている飲み物です。夏場は汗をいっぱいかくので、体内の塩分を失いがちです。塩分補給が出来るので、夏バテや熱中症予防に役立ってくれます。

 

②胃腸に優しい

ノンカフェインなので、胃腸に優しく夏にグッと飲むのには最適な飲み物です。暑くて水分をいっぱい取りたい時でも、沢山飲んでも全く問題ありません。

 

③寝苦しい夜にも最適な飲み物

寝る前に飲み物を飲むと、体に変に残ってしまいそうで躊躇してしまいますよね。ルイボスティーはノンカフェインなので、体内に余計な残り方をさせずに吸収力が早いのも、特徴です。夏の暑い日の寝苦しい夜でも、気にせずに飲む事が出来ます。

 

不老長寿ルイボスティー ⑫ ノンカロリーなのでダイエットにも最適

ルイボスティーに含まれているケルセチンは、脂肪燃焼を促進する効果があります。

脂肪燃焼効果がありますので、ダイエットには最適な飲み物です。

腸内環境を改善してくれるので、悪玉菌や毒素を排出させる効果があります。

腸の動きが活発になりますので、宿便改善やスムーズな排便を期待する事が出来ます。

腸が健康になるので、ダイエットだけじゃなく、美肌作りにも期待が持てます。

 

不老長寿ルイボスティー ⑬ 不妊効果

ストレスの欄にも記載しましたが、ルイボスティーには大きな不妊効果があります。

 

ルイボスティーに含まれているポリフェノールが、活性酸素の増加を抑制します。

卵子の老化を食い止めて、妊娠しやすい体質へと導いてくれると言われています。

精子にも良いと言われているので、夫婦そろって飲むと良いでしょう。

 

不老長寿ルイボスティー ⑭ ルイボスティーは入浴でも効果を発揮!

ルイボスティーは飲むだけじゃなく、ルイボスお風呂もオススメです。

浴槽にルイボスティーのティーパックを浮かべ、入浴剤として使う方法です。

新しい物を使わなくても、お茶を作った時の出がらしでOKです。

肌がしんなりし、つるつる美肌になりますよ。

ただし、ルイボスの色がタオル等に付く事がありますので、注意しましょう。

 

アトピー性皮膚炎や湿疹、吹き出物等の皮膚疾患に効果が期待できます。

更に湯冷めしにくいので、体の芯から温める事が出来る優れものです。

肌に優しいので、赤ちゃんからお年寄りまで安心して使える入浴剤です。

 

不老長寿ルイボスティー ⑮ ルイボスティーはお料理にも効果を発揮!

お水の代わりにルイボスティーを使う事で、味が一味変わりますよ。

カレーやシチュー、おじや、おかゆ、お味噌汁、お米を焚く時等、健康の為に使っている方も多いそうです。

 

お肉やお魚の下ごしらえにルイボスティーを使うと、柔らかくなります。

独特の臭み無くなりますので、オススメです。

 

 

不老長寿ルイボスティー ⑯ 油汚れを撃退!

使い古しのルイボスティーのティーパックを濡らし、そのまま油汚れをこすります。

油を分解吸収するので、みるみるうちにキレイになりますよ。

ギドギドの油汚れや、焦げ付いた油等、チャレンジしてみましょう。

 

不老長寿ルイボスティー ⑰ 美味しいルイボスティーの作り方

①10分~30分煮出す

より長くに出す事で、ルイボスの成分がタップリ出ます。色が存分に出るまで、煮出しましょう。

 

②ティーパックを入れたまま冷まそう

ティーパックを浸したまま冷やすと、更にフラボノイドが多く出ます。冷やした方が成分が濃く出るので、出来れば冷やして飲むようにしましょう。

 

③1日コップ2~3杯以上飲もう

健康食品は、毎日続ける事で意味を成します。1日の目安は2~3杯以上とし、毎日続けて飲むようにしましょう。個人差はありますが、早い方では1週間程度で効果を発揮してくるそうです。根気よく、毎日続けてみましょう。お水代わりに飲むと、習慣付きますよ。

 

 

不老長寿ルイボスティー ⑱ ルイボスティーの品質の見分け方

ルイボスの良い物を選ぶ為に大切なポイントは、細い茶葉を選ぶ事です。

新芽の先の方を使っているルイボスは、品質が良い証拠です。

 

 

まとめ ルイボスティーはあらゆる方面に効果を発揮する優れもの

いかがでしたか。

 

あらゆるアンチエイジングに導くルイボスティーは、サビ無い自分を作る事が出来ます。

ノンカフェインなので、アレルギー体質の方やお子さんからお年寄りまで、気にせず摂取出来る所も大きな利点と言えるでしょう。

健康維持や若々しさを保つ為には、是非飲むべきお茶と言えます。

清涼飲料水ばかり飲む方には、是非取り入れてほしいお茶です。

更に、飲む以外にもあらゆる効果を発揮してくれます。

ルイボスティーを飲む際には、是非応用編も試してみましょう。

-アンチエイジング, 健康
-

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.