きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

アンチエイジング エクササイズ

道具不要お手軽健康法で6つのアンチエイジング!健康と若さをゲット!

投稿日:

道具を使わないマッサージでアンチエイジング

 

あらゆる道具や機械を使ってマッサージした経験は、誰にでもあると思います。

しかし、せっかく高いお金を払って道具まで買ったのに、意外と長続きしない事も…

これじゃ、道具代が勿体ないですよね。

 

道具を使わなくても出来る、マッサージ方法をまとめてみました。

気軽にチャレンジして、健康をゲットしましょう!

 

道具要らずのマッサージ法 ① 爪揉み

 

tsumemomi

出典  http://www.tsumemomi.com/play/

 

爪の生え際部分の白い部分を、押して刺激する方法です。

交感神経傾いてしまった自律神経の働きを、副交感神経に優位に導いてくれます。

リンパ球が増えるので、免疫力UPに効果的です。

 

①爪の生え際の角部分を、反対側の親指と人差し指を使い、両方の角をつまんで揉みます。

②これを全ての両方の薬指以外の指、10秒ずつ行います。

③少し痛いと感じるくらいまで、強めに刺激しましょう。

④1日2~3回行いましょう。

 

やり過ぎると、痛くなるので気を付けましょう。

手だけじゃなく、脚も効果的なので、是非やってみましょう。

薬指をやらない理由は、薬指は交感神経を刺激してしまうので、揉むのはあまり良くないと言われています。

心と体を活動的にする神経が刺激されてしまうので、悪い方向に向いてしまう事がbあるからと言われています。

 

 

道具要らずのマッサージ法 ② 口笛を吹く

 

20110215_1848158

出典  http://aozora.jugem.cc/?eid=2513

 

口笛は、肺活量を高めてくれるので、非常に効果的です。

腹式呼吸を行うので、体の隅々にまで酸素を送り込む事が出来るので、健康に導いてくれます。

脳に沢山の酸素が行き渡るので、体の隅から隅までリフレッシュ効果がありますよ。

期限がいい時に口笛を吹いてしまうのは、これらの作用からとも言われています。

 

道具要らずのマッサージ法 ③ 舌を正しい位置に

 

 

舌を正常な位置にする事で、口呼吸が改善されると言われています。

口呼吸が改善すると、下の筋肉を鍛える事が出来ます。

意外と必要な事ですが、そうなっていない方が殆どなので、是非気にしてみましょう。

 

spotichi

出典  http://matome.naver.jp/odai/2137932178791427201/2140974565853265203

 

舌の正しい位置は、上アゴの中心で前歯から7~8ミリの位置。

舌は、上下どちらの歯にも触れません。

 

舌をペタッとくっつけるのではなく、舌先を付けるという感覚で置いてみましょう。

舌の面で付けるのではなく、舌先を点で捉えるようにくっつけるというイメージをすると、良いでしょう。

上アゴにピタッとした全体をくっつけると、やりやすいですよ。

 

02

出典  http://matome.naver.jp/odai/2137932178791427201/2140974488152680803

 

舌を吸盤のようにくっつける事で、睡眠中に舌の根の部分が落ち込まないようにできるので、軌道を防ぐ事がなくなります。

 

太っている人には効果的なので、是非チャレンジしてみましょう。

いびきや、睡眠時無呼吸症候群、朝起きたての口臭、喉や鼻の炎症等のトラブルが解決していきますよ。

 

道具要らずのマッサージ法 ④ 上下の歯を離す

 

通常は、上と下の歯が触れているのは、1日20分以下と言われています。

それ以上触れている時間が多いと、内間有の筋肉が疲労を起こしてしまうと言われています。

 

62531828_624

出典  http://photozou.jp/photo/show/173163/62531828

 

上下の歯は、1~2㎜隙間を空けるのが鉄則です。

これが出来ていないと、寝ている時の歯ぎしり等に陥ってしまいます。

カッコ悪いですよね。

ずっと上下の歯がくっついているかも、と思ったら、思い切って離す努力をしてみましょう。

ポカーンと口を開けて見るのも、1つの方法ですよ。

 

道具要らずのマッサージ法 ⑤ つま先歩き

 

0efe9b1a

出典  http://karada-ch.doorblog.jp/archives/40125749.html

 

つま先歩きというのは、想像以上に良い効果を発揮してくれます。

 

・全身に血流が良くなる

・アキレス腱が鍛えられる

・ふくらはぎを鍛える事が出来る

・足腰が丈夫になる

・カロリー消費が増える

 

1日30歩くらい、つま先歩きをするだけです。

30歩って少ないなぁ~と思っても、やってみると意外と大変です。

更に、つま先歩きはアキレス腱にかなり負担を与えるので、酷使すると傷めてしまう事もありますので、気を付けましょう。

 

道具要らずのマッサージ法 ⑥ 足指じゃんけん

 

c0050857_0125693  http://matome.naver.jp/odai/2138692262879259101/2139083401542650403

 

足の指でじゃんけんするというのは、あまり慣れない事ですが、これが意外と効果あります。

指先をしっかりと動かすので、脳が活性化します。

自律神経のコントロールが出来るようになるので、特に年齢増したなと思う方にはオススメです。

 

足の指を使って、グー、チョキ、パーをするだけ。

意外と、難しいです。

出来るだけ指を大きく動かして、グー、チョキ、パーを解り易く形作りましょう。

 

脚や足首、足指の筋肉が解れるので、冷え性の効果があります。

冷え性だらけの女性には、嬉しい効果ですよね。

更に、疲労回復、快眠効果があり、頭の働きも良くする事が出来ますよ。

脚と関連する内臓の働きが、活発になるそうです。

 

まとめ 道具要らずで健康ゲット!

 

いかがでしたか。

 

道具なんか使わなくても、こんなに効果を発揮してくれますよ。

マッサージに大切なのは、道具に頼る事ではなく、いかにこなすかなのではないでしょうか。

筋肉が硬直していくので、使う事でほぐして柔軟にする事が出来ますよ。

TVを見ながらでも出来るマッサージもありますので、気軽にチャレンジしてみましょう。

老化を作るのは、自分次第ですよ。

 

-アンチエイジング, エクササイズ
-

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.