きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

スキンケア

コットンを使った10歳若返り美肌ケア!肌を綺麗にして肌質UP!

投稿日:

日頃の肌の疲れをケアしてあげよう!

肌は、紫外線等の様々な外的刺激によって、疲れてダメージを受けてしまいます。

肌がたるんだり、見た目にも疲れが肌に出てしまうと、老けた印象にも見せてしまいますよね。 

そんな疲れ切った肌を、コストと時間や手間をかけずに、簡単に出来る美肌ケアをご紹介します。

コットンと化粧水を使って、肌を綺麗によみがえらせるケアです。

美肌コットンケア ① 準備

 コットン

出典 http://warashibe.info/blog/DSC05816.jpg

①大きなコットンを用意。

大き目のコットンを用意します。2枚に割き2cm残したところで折り返します。割いた内側のふわふわ部分を表に出します。

②コットンを水道水で湿らせる

乾いたままのコットンを使うと、肌に刺激を多く与えてしまい、更に含ませる化粧水の量も少なくて済みます。コットンを水道水で湿らせて、堅く絞りましょう。

③コットンに化粧水を湿らせる

湿らせたコットンに化粧水を染み込ませます。普段スキンケアに使っているコットンでOKです。高価な化粧水だから使いたくないと思うのであれば、市販の安価な化粧水を使うと良いでしょう。

美肌コットンケア ② マッサージ

①下から上に拭く

人差し指と小指でコットンを挟みます。下から上に向かって外側にクルクルと優しく拭きます。

②左頬マッサージ

左手で耳の近くから頬を引っ張るように抑え、コットンを右手に持ち時計回りにクルクルと円を描くように拭きます。

③右頬マッサージ

右頬は、左手を頭の後ろへ回して、耳近くから頬を引っ張って抑え、コットンを右手に持ち反時計回りにクルクルを描くように拭きます。

④おでこマッサージ

おでこは横にクルクルと滑らせます。2ラインやりましょう。

⑤鼻マッサージ

鼻は、小鼻を中心にクルクルコットンを滑らせて拭きます。小鼻は汚れが溜まりやすいので、丁寧に綺麗に拭き取るようにしましょう。

美肌コットンケア ③ コットンマッサージのメリット

このコットンマッサージの大きなメリットとは、毎日行うだけで肌質が変わるという事です。

肌の乾燥やオイリーさ、大人ニキビ等に悩んでいる方は、これらのケアをし続けていると、劇的に肌質が変化します。

具体的なメリットとは、

・表皮の水分を保持し、洗顔だけでは取る事が出来ない皮膚の溝の汚れが取れるので、肌が清潔になる。

・真皮への刺激を与えて、コラーゲン生成を促す事が出来ます。ハリと弾力のある肌になり。皮脂のコントロールを正常化させる事が出来ます。

・筋線維に沿ってマッサージするので、筋肉を運動させる事が出来ます。たるんだ筋肉が引きあがるので、リフトアップ効果を期待出来ます。

肌の奥底の汚れを取り除くだけで、こんなに素晴らしい効果を発揮してくれます。

美肌コットンケア ④ このケアの注意点

このケアの注意点は

化粧水をたっぷり使う

コットンと化粧水の作用を最大限に響かせたいので、コットンがヒタヒタになるくらいの化粧水の量を使いましょう。高い物じゃなく安価な物で良いので、プチプラ化粧水でも十分です。

拭き取った後のコットンの色かカギ

拭き取りマッサージ後のコットンを見ると、色が付いている事があります。色が付いているという事は、肌が汚れている証拠です。汚れを全て取り除きたいので、コットンが汚れているうちは何回か拭き取りましょう。色が付かなくなったら、ケア終了のサインです。

拭き取りの際はあくまで優しく

拭き取るケアで問題なのが、肌に余計な負担を掛けてしまう事です。余計な負担は、肌トラブルへと繋げてしまいます。拭き取る際は、あくまで優しく丁寧に扱うようにしましょう。

まとめ 肌を綺麗にして肌質をあげよう

いかがでしたか。

肌を根本的から綺麗にして、肌質を上げる方法です。

フェイシャルサロンでも、工程の最後に必ず行っているケアですので、ホームケアでも大事と言えるケアです。

根気よくやっていく事で、毛穴が小さくなったり肌が引き締まったりなどの、嬉しい声が沢山上がっています。

是非拭き取りケアで、お肌を活性化させましょう。

-スキンケア
-, ,

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.