きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

ダイエット

たった1週間で4.5kgダイエット可能?8時間ダイエット!

投稿日:2015年1月14日 更新日:

ついつい太っちゃった体を気軽に減量?

女性なら誰しも、急に太ってしまった経験ありますよね。
自分がやってしまった甘いツケとはいえ、出来れば短期間にシュッと痩せる事が出来たらいいなぁ~って思いますよね。

食事制限をしたりジムに通ったりと考えると、気が遠くなってしまいますよね。
そんな時に是非試してほしい、8時間ダイエットについて調べてみました。

8時間ダイエットって、具体的にどんな意味なの?

Woman measuring her waistline. Perfect Slim Body

文字通り、8時間という時間がカギとなるダイエットです。
1日の生活の中で食事を取る時間を8時間以内に収めるという意味です。

8時間以内であれば、朝8時~夕方16時、お昼11時~夜19時のように、8時間の中で食生活を終了させる事がルールです。

何を食べてもOK!食のストレスが溜まらないダイエット

20140608tamamura01

嬉しいのは、8時間の間に食事の制限は一切ないという所。
あれを食べてはいけない!これを食べてはいけない!という食べ物のルールは、一切ありません。
ラーメンやピザ、ステーキ、焼き肉など、高カロリーの食事でもOKです。

しかし、高カロリーの食事をすると消化に時間がかかってしまいます。
8時間ダイエットの効果を存分に発揮したい場合は、低カロリーのヘルシー食生活が望ましいと言えるでしょう。

食べ物制限がない、そんな楽なダイエットに繋がるの?と思うかもしれません。
実際やられた方の中には、1週間で4.5kg、6週間で9kgのダイエットに成功したかたが居るそうです!

しかし、8時間以内に食事を摂るだけなのに体重が減るのでしょうか?

何故8時間食生活がダイエットに効果を発揮するのか

b001

8時間食生活方法がダイエットに結びつく理由は、我々人間の体内の消化活動の仕組みにより算出されたと言われています。

食べている時間が長いと、食べた物の全てを消化しきれず、体内に残ってしまいます。
それが脂肪となり、太ってしまいます。

それに比べ、食べている時間が短いと、消化活動がスムーズに行われ無駄が体内に残らないので、ダイエットする事が出来ます。

更に、食事エネルギーが減るため、余ったエネルギーで脂肪燃焼として使う事ができ、ダイエットに繋げる事が出来る、という事になります。

食事時間を短くすると、食べた分が全て消化されて他にエネルギー消費も出来るようになる、まさに一石二鳥ダイエット法と言えます。

8時間ダイエットのデメリット

aa

8時間ダイエットの最大のデメリットは、8時間しか食事が出来ない部分ではないでしょうか。

8時間と考えると、あまりピンとこないかもしれません。
1日24時間あるので、8時間食事が出来るというのを逆算すると、16時間は何も食べてはいけない計算になります。

意外と出来そう!って思っても、食べられない時間が3時間位経過すると、空腹に耐えるのにはしんどいかもしれません。

しかし、そこはダイエット効果を発揮させる為、我慢するしかありません!

プラスして飲んでほしい飲み物

310008_4_898

8時間ダイエットに是非取り入れてほしいのが、コーヒーです。
コーヒーは、ダイエットに効果を発揮する手助けをしてくれる飲み物なのです。

コーヒーに含まれているカフェインは、中枢神経を刺激してくれます。
その時、分泌するのがカテコールアミンという成分で、脂肪やエネルギーを燃焼してくれる作用を担っています。

空腹を止めてくれる作用もあるので、8時間の間に小腹が空いたらコーヒーを飲むと良いでしょう。

まとめ 8時間しか食べられないけれど簡単!

ダイエットに成功した女性

辛い運動や食事制限もないので、割と思い立ったら始められるダイエット方法と言えます。
ちょっと太っちゃったなぁ~なんていう人は、是非始めてみていいかがですか!

体内に余分な物を溜め込まないのは、健康にも結びつける事が出来るので、メリットがいっぱいです。

-ダイエット
-,

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.