きれいは自分で作る スキンケアガイド

スキンケアガイド

スキンケア 美白

手のそばかすをケアする7つの方法!女性なら綺麗な手!

投稿日:

手に出来たそばかすみたいな物は治る?

 ふとした時に気が付く、手の甲のそばかすのような物。

手の甲に色ジミが出来ると、急に年老いた感じがしますよね。

そばかすは治りにくいと言われていますが、手の甲に出来たそばかすの様なものが綺麗になる方法は、あるのでしょうか。

期待できる解消法など、まとめてみました。

 

そばかすは遺伝だけれどケアの甲斐は必ずある!

5bc73969b5aa3ee520f2e907514395af_s 

そばかすといえば、他の色ジミとは違い遺伝の場合が大半です。

遺伝の場合は、残念ながら改善は難しいと言われています。

しかし、年齢を増してから出来たそばかすは、遺伝性ではない可能性が高いと言われています。

手の甲に出てきたそばかすは、先天性ではなく後天性の場合が大半ですので、ケアのし甲斐はあると言えます。

老け込んだ手にしないよう、そばかすケアをして綺麗な手の甲を作りましょう。

 

手のそばかすケア ① L-システインを摂取しよう

254677

 

美白ケアとして有名なL-システインはアミノ酸の1種であり、体内で生成されている成分です。

メラニン色素の生成を抑え、体の外に排出してくれる作用がございます。

元から体内にある成分ですが、これらの原因により体内での量が乏しくなってしまいます。

 

・飲酒

・喫煙

・食品添加物の摂取

・ジャンクフードを好む

・目の酷使

 

これらが多い方は、L-システインが少なくなっている場合がございます。

 

L-システインはサプリメントでも摂取出来ますが、食べ物にも多く含まれている物がございますので、摂取してみましょう。

・のり

・チーズ

・卵

・鶏レバー

・牛乳

・牛肉

 

こうして確認すると、カロリーが高い物が大半です。

その為、食べ過ぎには十分注意をしましょう。

 

 

手のそばかすケア ② 徹底的な紫外線対策を行おう

 

とにかくこれ以上手の甲にメラニンを蓄積させたくないので、紫外線対策は必須です。

その為、手の甲の紫外線対策をぬかりなく行いましょう。

 

日焼け止めを付ける事は周知の事ですが、念入りな紫外線対策を行う為に、下記に気を付けましょう。

 

・日焼け止めの塗り直しを行う

汗や摩擦。手を洗う事で日焼け止めは簡単に流れてしまうので、塗り直しが非常に大事となります。最低でも、2時間に1度は日焼け止めの塗り直しを行いましょう。日焼け止めの塗り直しタイミングは、手洗いの跡、手肌が乾燥したと思ったら、外出時2時間置き、手をこすったり摩擦をしてしまった後、等です。

 

・UV手袋をする

徹底的に日焼け止めを塗った上に、UV加工されている手袋をしましょう。

 

・室内でも紫外線対策

家の中に居ても窓から紫外線は入ってくるので、日焼け止め等の対策をきちんと行いましょう。

 

 

手のそばかすケア ③ ビタミンCを摂取しよう

 

ビタミンCは、メラニン色素の沈着を抑えてくれるので、そばかすの原因を取り除く事ができます。

 

また、ビタミンCと一緒にソバカスケアパワーを発揮してくれる、ビタミンEやカロテノイドも一緒に摂取しましょう。

以下のような摂取を、オススメします。

 

・ビタミンCを食べ物で摂取しよう

イチゴやキウイ、パプリカ、ピーマン、ブロッコリーなどに豊富に含まれております。

 

・ビタミンCのサプリ摂取は意外とオススメ出来ない

ビタミンCをサプリメントで摂取する事は、効率が悪いのでオススメ出来ません。食べ物で摂取しにくい方には、オススメします。

 

・ビタミンEを食べ物で摂取しよう

植物油、ナッツ油、アーモンド、落花生、ホウレンソウ、カボチャ、木綿豆腐等に豊富に含まれております。

 

・カロテノイドを摂取しよう

トマトやホウレンソウ、鮭等に豊富に含まれております。

 

 

手のそばかすケア ⑤ 美容クリニックでケア

 

どんなケアをしても全く響かない手のそばかすは、美容レーザー治療に相談する事も1つの手段です。

特に、輪郭がはっきりとした高度な手のそばかすの場合は、美容レーザーしか方法が無いとも言えます。

最近は安価で治療をしてくれる美容外科も増えましたので、事前に相談をしてみると良いでしょう。

 

 

手のそばかすケア ⑥ 皮膚科でハイドロキノンを処方してもらう

頑固なソバカスは、ハイドロキノンが効果を発揮してくれます。

しかし、ハイドロキノンは成分が強いイメージがあるので、怖いと思う方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのが、皮膚科でハイドロキノンを処方してもらう方法です。

一般的なドラッグストアにもハイドロキノン配合のクリームは販売されていますが、自分の肌を診察してもらった上で処方してもらうハイドロキノンクリームの方が、余計な心配から回避させる事ができます。

 

 

手のそばかすケア ⑦ 超敏感肌でも使えるそばかすスキンケア

 

手のそばかすに効果を発揮するスキンケアを色々調べましたが、手にソバカスが出ている年代は年齢肌の方が多く占めている部分に目を向け、敏感肌でも使える美白化粧品を探しました。

それが、ディセンシアのサエルです。

saeru

ディセンシアは敏感肌専用のスキンケアブランドであり、敏感肌の良くない状態を改善に導き、正常な肌質になってから美白ケアをしてくれる、理想的なスキンケアです。

1番のオススメは、ディセンシアの特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」です。

外的刺激で乱れて疲れ切ってしまった角質にヴェールを掛けて守り、美白成分と保湿成分を与えて、健康で透明感溢れる肌へと導きます。

美白成分ビタミンC誘導体を配合し、その他様々な美白成分を豊富に配合しています。

ただの低刺激美白化粧品ではなく、肌質を健康に戻して美白へ導く、とても機能的な美白スキンケアです。

顔のスキンケアですが、手の甲にも惜しみなく使ってケアをしましょう。

美白化粧水、美白美容液、美白クリームの3つのセットのトライアルが、1,480円でございます。

初めての方は、安価なトライアルから始めて、そばかすへの効果実感してみませんか。

→詳細はこちらからどうぞ

 

 

まとめ 徹底的な手のそばかすケアで若々しい手になろう!

 

いかがでしたか。

 

手のそばかすは、しっかりケアをする事で目立たなくさせたり無くす事は不可能とは言えません。

女性は手が綺麗なのは当たり前と思われているので、その期待を裏切らないよう綺麗な手で居続けるよう努力をしましょう。

 

 

-スキンケア, 美白

Copyright© スキンケアガイド , 2017 AllRights Reserved.